16ストラディックCI4+ 改造計画(1) ZPIリールスタンドライト(レッド)を取り付けてみた

スポンサーリンク

先日は誤って、ナチュラムでダイワ用のZPIリールスタンドライト(RSL02-R)を購入してしまいました。

なお、ナチュラムにはレッドが置いていないので、シマノ用のZPIリールスタンドライト(RSL01-R)をアマゾンで購入しなおしました。

なぜリールスタンドなのか

16ストラディックCI4+という高価なリールを初めて購入したことで、

キズをつけたくないという心理からリールスタンド購入を画策し始めました!

で・・・、

いつもだと値段と相談になるのですが、出来の良いリールを使っているうちにせっかくだったら、かっこいいカスタマイズをしたいと思うようになりました。

実際、ZPIのリールスタンドを購入する動機となったのは、

自重の軽さ と リールスタンド自体の長さ。

自重は・・・、なんと!

2.6g!

と非常に軽いんです。

スタンド自体が少し長めなので、

ベールが干渉しない というのが魅力の一つでした。

目的はあくまでキズを付けないということです。

なぜレッドなのか

ガンメタでのセッティングは、他の方のブログなどでも拝見することができました。

しかし・・・、

ZPIのリールスタンドライトレッドを装着している16ストラディックCI4+の写真などは全く見つけることが出来ず。

であれば、自分が実験台になろうと思い、レッドを購入したという次第です。

ストラディックCI4+のカラーと言えば、ガンメタ+レッドなので。

なぜ間違えて購入してしまったのか

ダイワ用を誤って購入した原因は、ナチュラムで買い物をしたいと考えていた為。

いくつか買いたい商品があった為、この機会に買ってしまおうと考えてました。

そして、

ZPIのリールスタンドの適合を確認せずに購入してみたら、購入したものが適合しないことが判明。

そもそも、

ナチュラムにはシマノ用のZPIリールスタンドライト(RSL01-R)のレッドカラーが売っていなかったということが、今回の失敗を引き起こした原因。

ただ、自分の確認不足ってだけですが。

インターネット通販サイトのナチュラムで買い物です。 昨年暮れのセール品がそのままの価格で継続しているものもあり、かなり安いと思います。...

シマノ用(RSL01-R)とダイワ用(RSL02-R)の違い

今回購入しなおしたリールスタンドです。

以下順に写真に並べて撮ったので、比べてみます。

左側がダイワ専用のリールスタンド。

右側が今回買った16ストラディックCI4+にセッティングするリールスタンドです。

奥がシマノ用です。

左がシマノ用です。

左がシマノ用です。

ダイワ用のほうが若干太い感じですね。

重量も0.2g程ではありますが、若干重いです。

色味はほぼわかりませんがダイワのほうが若干暗めのような・・・。

スペック(自重)

自重は、ダイワ用より0.2g軽い2.6gです。

これはピッタリ2.6gでした!

16ストラディックCI4+に取り付けてみた

早速取り付けてみました。

かなりスタイリッシュです!

色味は若干明るい感じですかね。

まあ同調しているので、そこまで気にならないです。

スタンドの付け根の部分のネジ穴が少しむき出しになります。

この点が嫌な方は夢屋のリールスタンドだと隠れるみたいです。

非常に良いです。

出来栄えが良いのでうれしくなりますね。

実際にリールをロッドにセッティングしてみた

感動ですね。

美しい・・・。

たまたまですが、ロッドも黒と赤を基調にしたデザインで。

夏場の淀川ブリームゲームですが、 使用するタックルは基本的には2種類でやっています。 1つ目は、重めのシンカーに太めのライン。ロ...

かなりシンクロ率の高いセッティングになりました!

スタンドを使うと地面にベールがあたらないという。

リールスタンドなので、当たり前のことだと思いますが、非常にうれしいですね!

まとめ

16ストラディックでしたいことの一つが、リールスタンドのセッティングでした。

今回カラーをレッドで選んでよかったと思っています。

他にしたいことがいくつか。

一つ目は、ベアリングの追加。

スプール受けにベアリングを追加。ハンドルノブを2BB化。

16ストラディックCI4+改造計画です。 まずはオーソドックスなBBチューニングを紹介します。

10ステラのラインローラーのセッティングとの2BB化。

16ストラディックのラインローラーですが、ベアリングが内臓の一体型になっており、ベアリングのみの交換ができない仕様となっております。色々、カ...

ボディ内部もベアリング化。

16ストラディックカスタムの最終章です。 結論から申しますと、最高の状態になりました! 前回の改造計画(3)はこちらです...

二つ目は、ハンドルノブの交換。

ZPIのマシンカット アルミノブ Sナロー レッドを狙っています。

ダブルハンドルも魅力です。

しかし、レッドがほとんど売り切れ状態。

ZPIのソルティーバ ライトカーボンハンドルは、自重も24gしかなく、

通常のシングルハンドルと変わらない位の重さ。

買い替えたいと言えば、そうしたいです。

ただ、正直カラーイメージが合わないまま妥協はしたくない。

三つ目は、17ソアレC2000SSPGの替えスプールとドラグノブを購入すること。

カラーイメージが、ゴールドなので合わない可能性がありますが、スプール内部にベアリングが組み込まれているのが魅力です。

ドラグノブはリジッドサポートドラグと言って、ドラグセッティングがスムーズにいくようにドラグの締め込みが素早くできるという優れもの。

主に、上記の3点は自分でカスタマイズを行いたいと思います。

スポンサーリンク
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー