カスタムレポート 18ネクサーブ2500S オーバーホール

スポンサーリンク

18ネクサーブ2500をお預かりしました。

正式に修理のご依頼いただいた初めてのお客様です。ありがとうございます。

カスタマイズの際に全バラシしてしまって組み上げてみたものの、ローターの回転ブレが気になるという症状での修理依頼です。

パーツの取り付け位置が異なると、不具合が出たり、または巻き心地の違和感を感じることがあります。

特にラインローラーをBB化する際には、左右のローターバランスが崩れて、うぃんうぃんといった回転を起こしてしまいます。

不具合の箇所

状態を確認する為、ベールを一度組んでみました。

ローターはというと。

取り付けてみて、

ベールが取り付けが甘くなっておりました。

確かにローターバランスが崩れています。

ローターナットが逆向きでした。

仮止めなので問題は無いですが、ナットの平らな面が上に来るように取り付けた方がいいですね。

ご依頼者様にて、ラインローラーはBB化されております。

個体によっては軸にベアリングがはまらないケースもあります。今回は軸が少し太く、しっかりとはまってしまっており、出口付近で引っかかり取り外しができない状態。

こればっかりは個体差が大きいので仕方がないです。

BB化の組み上げは問題ありませんでした。

ローラークラッチを止めるのネジ山を少し舐めてしまっています。

0番のプラスドライバーで作業した方がいいです。

こちらは手元にパーツがございましたので、交換致しました。

なお、ボディカバーが浮いています。恐らくネジが異なります。

ローターのネジと間違えているのかと思いましたが。

ローラークラッチのネジとボディカバーのネジが入れ替わっていました。

右側の長いのが、ローラークラッチのネジです。

3か所ともネジのピッチが同じで、長さが異なるのみで、ネジを回すと付いてしまうんですよね。長さをそろえて設計してくれればいいのに、ややこしいポイントです。

そのネジの箇所ですが、ボディの下部にネジのへこみキズがあります。

貫通はしていないので、影響はほぼないと思いますが、念のためエポキシ接着剤でシールします。

ここの補修はこれで問題ないと思います。

分解洗浄

全パーツです。

パーツクリーナーでギア類の洗浄。

ボディ内部もグリスを落としました。

ギアとベアリングの洗浄完了。

軽巻きチューン

ピニオンギア内部の研磨。

メインシャフトの研磨。

ローラークラッチの玉抜き。

6点から3点の支点となります。

ベアリングのオープン化。

ご依頼者様にて、すでにハーフオープン実施済みでした。

再度パーツクリーナーで洗浄です。

ハーフオープンだとグリスが若干残ったりしますが、オープン化して吹き付けると完全にグリスオフが容易になります。

オイル&グリスアップ

ローターブレーキとなるフリクションリングにはDG01のドラググリスを添付

ドライブギア、ピニオンギアにはDG13のソルト専用の固めのグリス。

摺動子周辺とベール周辺はDG6を添付。

組み上げます。

メインシャフトとベアリングはナスカルブを添付。

シムの追加

ドライブギアの調整は、元々座金が2枚の0.40mmだったのですが。

若干遊びがあったので、もう一枚追加して0.49mmとしました。

ドライブギアをはめて。

蓋をセット。

ボディ内部は完了です。

軽巻きチューンの印象は、あまり変わらないと言えばそれまでですが、まあそこそこ巻き重りが取れたような・・・といった印象です。

巻き心地は良い個体だったので、それほどまで良化する内容ではないですね。

ローターの発注

問題のローターの箇所です。

アームバネガイドをプラから金属に交換しようと試みましたが、プラのままの方が安定してベールを返しやすいです。

太さの違いからくるものですね。

なお、グリスアップして組み上げようと試みました。

ローター回転のブレの原因は、取り付けネジが互い違いになっていました。

アームカム側に短いネジを。

反対側には長いネジと調整座金をセッティングしたところ、回転のブレは解消しました!

ただし不具合も発生。

ローターにベールが付かない。

ネジ山がつぶれてしまいました。

エポキシ材で重鎮してからセットしてみましたが、修復不可能でした。

若干緩くなっていたのかもしれませんが、締め付け過ぎたのかもしれません。

ご依頼者様に事情を説明して、ローターの追加発注の許可をいただき取り寄せ中となります。

ローターと内ゲリレバーの交換(6/10追記)

取り寄せしていたパーツが届きました。

ローター組と内ゲリレバーです。

再度各パーツを見直して検証してみた所、13ナスキーの内ゲリレバーだとねじれており、ベールの開閉がルーズになるようでした。

そこで、14サハラの内ゲリレバーが合うだろうと見立ててみた所。

写真の通り、右側が14サハラのものですが、ねじれはありません。

見事ピッタリハマりました。

開閉もスムーズになり、ローターブレーキもバッチリです。

腐食防止の為グリスアップ。

そして、ラインローラーについても、若干懸念点があり。

右の2点ですが、座金とワッシャー(2mm)だと、若干幅が大きくなりすぎるようだったので、18ナスキー500の座金と交換しました。

以上内ゲリレバーとラインローラー2点に関してですが、こちらの記事を参考にしていただいたことで、精度に差が出てしまい申し訳ございませんでした。

ノーマルでも結構しっとりした巻き心地の18ネクサーブですが、 ベール、ラインローラー、ハンドルとカスタマイズした方がいいでしょ、と言え...

そして、ローターを交換して無事作業終了です。

回転させてみて、ほぼ動作が問題が無いことを確認しました。

無事修理を完了することが出来ました。ありがとうございました。

スポンサーリンク
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー

コメント

  1. t.o より:

    【この度は有難うございました】
    今回、依頼をさせて頂いた者です。

    決して高いリールではありませんが、私が初めて買ったリール で思い入れがあり、この度、嫁へおさがりするタイミングで修理を依頼しました。

    依頼から出来上がりまで、とてもスムーズかつ連絡もしっかり取れる丁寧な対応で満足です!

    修理、メンテナンスの内容ももちろん満足していますし対応の早さも感動しました。

    軽巻きチューンも、私的にですが若干軽くなったのを実感出来ました!
    もともとクセもなく、巻き心地が良いリール でしたので、今後も使うのが楽しみです。

    リールが最高の状態で返ってきたので、夫婦で趣味の釣りが出来ます!とても楽しみです!

    他にもリール をもっていますので、今後とも宜しくお願い致します。

    とても、満足です!