貝塚人工島沖向きテトラにてメバルプラッギング&アジング!!久しぶりに釣れた魚は?

スポンサーリンク

久しぶりに貝塚まで遠征に行きました。

青物が釣りたいので、アジングでアジを確保してからノマセ釣りをと画策しています。

4:30前にエントリーしました。

周りは真っ暗だし、人もほとんどいないです。

寒いので仕方がないですね。ワインドも不調のようですし。

アジング不調

最近アジングでのアジの釣果が出ていませんが、何とか結果を出したいところ。

もちろんんアジングから開始しました。

開始2投目、ボトム付近でステイさせていると早速ガシラが釣れました。

セオリー通りボトム付近でのバイト。

ボトムステイで喰ってきます。

ジグヘッドは0.85gです。

ヤリエのアジ爆ジグヘッドと呼ばれるマイクロジグヘッドです。シャンクが内側に20度程傾いていることで、合わせに対しフッキングがすぐに立ち上がるという優れもの。

掛かりが良いジグヘッドです。

同じく中層位でトゥイッチしていると、ココっとしたアタリがあり、合わせてみたら。

アジングなのに、カマス!!!

夏によく釣れる!

もう冬なので、かなり季節外れの感じです。

サイズの25cm位あったので食べごろサイズですね!!

上あごにきれいにフッキングしていました。

このジグヘッドですが、バイトに間髪入れずに鬼合わせが決まります!!まさにカマスの場合、合わせが遅くなるとラインをカットされるリスクもありました!

それにしても非常に使いやすいですね。

もちろん定番のワームとの相性もバッチリ!

ロックフィッシュ狙い

その後数回キャストするも沈黙が続いたので、ルアーチェンジ!

アジはあきらめてジグヘッドを1.5gにしてロックフィッシュ狙いです。

まあ、ボトムで先ほどと同じパターンで釣れました!!

表層のざわめき

所々ボイルしていましたね。
まずファーストキャストはファットビーグルでサーチを入れましたが、アタリが出ません。その後フラッタースティックスリム45を試しに投入した所。

1投目でバイトがあるものの軽いバイトを載せきらずに、何とか表層でアタリをとりましたが、ばれてしまいます。

さっきのアタリはメバルかと思って、フラッタースティックスリム45(ピンクイワシ)をキャストしてみた所、

ビンゴでした。

着水後5カウント位で、ゆっくり引いてくるのみです。

綺麗に後ろからバイトしてきたのがわかります。サイズは15cm強です。

やる気のある個体だったので、楽しめました。

その後5時前にガシラを1匹追加。

寒さのせいで長く続けられず、8時には退散していました。

釣果

冬にカマスは珍しいとおもいますが、フックが良かったのか比較的簡単に釣れました!

最近冬本番になってきて、釣り人が居なくなって広い釣り場で釣りをするのはいいですし、まだ真冬の水温ではないです。

それにしてもアジングが不調です。

プラッギングでの釣果が出たので、アジングでアジが釣りたいです!

また、ノマセ釣りでも初釣果はまだなので、今年中にメジロクラス1本捕りたいですね。

カマスの開き(おまけ)

今回は夏と違い、しっかりと凍り付けにしてメバルとカマスを持ち帰りました。

カマスは干物や塩焼きが合うそうです。

頭を残して、背中から開いて出来上がり。

手順は、

1.鱗を取り、頭を落とさずに歯を入れて、背中から開く。

開き終わったら

2.塩を少しふり、水分と臭みを取り除きます。

5時間自宅の冷蔵庫で塩抜きしましたが、干物のように凝縮まではなかなかされないですね。

臭みが取れたカマスをフライパンで焼きます。

フライパンで中火でじっくり。

塩焼きまでは10分程度。

やはりカマスはおいしいです!

スポンサーリンク
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー