泉南マーブルビーチでフロートメバリング&食品コンビナートで春のアジング

スポンサーリンク

マーブルビーチに行ってきました。

かなり暖かくなってきましたので、メバル狙いで初のマーブルビーチです。

23時にエントリーしました。

フロートゲーム(メバル)

先客も多いため、何とか場所に入りましたが、藻が茂っている為、プラッギング不能・・・。

根掛かりを連発させながらも、急激な重さが掛かり、全く引かない。。。そうです、巨大ウミウシが掛かってしまいました。

30cm位ありましたね。

デカすぎ・・・。

これは、無理だなということで、プラッギングをあきらめ、タイトル通り、フロートメバリングにチェンジ。

左右の方はちょくちょくメバルを上げてます。

結構なサイズも出ている様子ですが、私はさっぱり。

アタリもほぼなし・・・。

2時間ほど粘ってみましたが、見切りをつけて場所を移動しました。

食品コンビナートでアジング

少し北上し、食品コンビナートの和歌山側へ。

サバと少々アジが上がっている情報はあるため、期待できそうなんですが、ここ最近結果が出ていません。

2時に到着でしたが、既にほぼ満杯。ほとんどサビキか、エビ撒きのようです。

アジング、メバリングの方は少数でした。

1gのジグヘッドから、スタートしましたが。

もしかして。と思い、一気に0.4gまで下げてみた所。

ビンゴでした。

2時11分

小メバルたちは、表層でうろついており、デッドスローリトリーブに反応。

ショートフォールとデッドスローを交互に繰り返していると、バイトがある感じですね。

ほぼ巻いてません。

ロングフォールさせてみると、

2時18分

フォール中にヒット。

中層でアジです。噂通りですね。

続けて。

2時21分

表層でメバル。

メバルのサイズアップは見込めないので、アジ狙いです。

フォールで底まで落とし込んでいきます。

すると・・・。

結構強い引きだったので、初めての尺アジかなと思って引き上げると・・・。

2時32分

サバでした。

サバが底で、アジが中層というレンジも珍しいような。

続けざまのヒットですが、周りの方はサビキでは上がっていないようですが、メバル狙いの方はちょくちょくアタリがある様子。

フォールでアタリが無いので、表層を漂わせてみると。

2時57分

小メバルです。

やっぱりこのサイズは小さいので、アジ狙いに。

すると、またまた中層付近で。

3時3分

さっきよりスリムですが、またまたアジです。

これで場所を移動する為、ストップフィッシングです。

結果

アジ2匹、サバ1本、メバル3匹。

この時期にしては上等なのかな。

それにしても、このポイントは人が多いですね。

餌釣りの方が多い印象なので、ランガンすれば、出来なくはないですが。

アジは19cmありました。

見ての通り、体高の幅がだいぶが違います。でも、どちらもマアジのようです。

この時期のアジは脂がのっていておいしいですよ。あと、回遊している個体なのか、本当に臭み自体も全くなく、絶品でした。

スポンサーリンク
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー