シーサイドコスモで中サバの回遊~ULSJとジグサビキ~

スポンサーリンク

子どもたちと夕方にシーサイドコスモへジグサビキをしに行ってきました。

2タックル用意。

ウルトラライトショアジギング(ULSJ)によるマイクロジグサビキとスーパーライトショアジギング(SLSJ)のジグサビキでやりました。

夕マヅメの回遊

到着したのが、16時30分ごろでしたが、すでに釣れていました。

少し赤く濁っているので心配でしたが、中サバが釣れているみたいですね。

18時過ぎにはアジが回遊してきていましたね。

ベイトパターンと時合

ベイトがあっていないのか、ジグサビキへの反応はいまいち。

ピンクベイトでしたが、ホワイト系のほうが良かったのかもしれません。

2号のサビキには喰わず、7号のサビキに何とかヒットでした。

ヒットタイムが17:54なので、かなり初ヒット迄時間がかかりました。

このアジも7号のサビキにヒットでした。

ヒットタイムが18:09なので、地合いでしょうね。

追加したアジは、18:39で日の入りの20分程前の時間でしたね。

ヒットルアーは、ジグパラマイクロのレッドゴールドでした。

このジグばかり紹介していますが、安定感がすごいですね。鉄板カラーなので、常備しておきたいです。

釣果

中サバが1匹に小アジが2匹という結果です。

ジグサビキで釣れないというより、おそらく用意した仕掛けに問題がありました。風がかなり強いため、10gのジグでやればよかったかもしれません。

アジングタックルなので、少々しんどいですが、フォールするまでの時間が長く、アクションさせ辛かったですね。

サバの回遊が多く、アジはまばらでした。17時前後はほぼサバ。サビキでは25cmクラスの中サバが連発していました。18時頃になってやっとアジが入ってきた感じですね。

全体的にも、やはりサビキのほうがいい釣果だったようですね。

シーサイドコスモでの人の入り具合

なお、17時頃にこの場所は入ってくる方が多数いらっしゃるみたいで、かなりの混雑具合でした。

夏の夕マヅメにエントリーする場合は、15時30分から16時には到着しておいた方がよさそうですね。

シーサイドコスモの良い点

駐車場が広いことと、釣り場が広いことです。

大阪市内できちんと整備された場所で釣りが出来るのも、そんなに多くないですよね。

柵も高く、子ども連れでも安心して竿を出すことが出来ます。

シーサイドコスモでの注意点

ただ釣り場は、釣り禁止の場所でガンガン釣りをしていることになっているので、周りの方に注意してください。

ゴミや周りの方への迷惑になる行為が多発すると、本当に釣りが禁止になり、出来なくなるかもしれません。

エチケットとしてゴミを持ち帰ること、キャストの際に周りの方への気配りを忘れずに行いたいですね。

アジ・サバを食す

少しの釣果でしたが、さばいて持ち帰りました。

少し塩を振って、20分位置いておけば臭みも抜けて、おいしい塩焼きの完成です。

アジの塩焼きは絶品ですね。

サバは少しぱさぱさしていたので、塩焼きに関しては好みが分かれると思いますが、から揚げにすれば間違いないですね。

スポンサーリンク
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー