大阪湾で水温が13℃を超えたら魚が釣れるのか検証

スポンサーリンク

またまた水温の検証です。

やっと水温が13℃を越えてきて、初めて大潮の日に淀川へチニングへ行きました。

水温13℃越え

結果はシーバスのみでしたが、明らかに水温13℃は一つの目安ですね。

4月に入ってから、一気に水温が上がりました。

4/11、13.9℃です。

初シーバスゲット

この日、ルアーで初めてシーバスが釣れました。バイブレーションで釣れましたよ。

13℃という水温は魚の活性を見るポイントですね。水温を見ていると、本当にわかりやすい境界になっています。

それまでの釣行記録と一緒に、シーバスゲットの様子をレビューします。

大阪湾ランガン(2017年4月8日)

この日は早朝と、夕方2回に分けて調査しました。シーバス&メバリングです。

どちらも釣ったことがないので、勝手がわかりませんが、まずは1匹目を早くゲットしたいところです。

南港大橋(シーバスゲーム)

早朝7時から1時間の南港大橋。

バイブレーションであるラパラストームサンダーブレード15gのコットンキャンディをキャストするもアタリなし。

デュオベイルーフマニック75も反応なし。

この場所には、アングラーが3名おりました。

やはり水温が上がってきたことで、皆さんシーバスを狙いに来たんでしょうね。待ちに待った春到来ですから、やはり釣りたいですもんね。

食品コンビナート(メバリング&シーバスゲーム)

夕方17時から1時間ほど、貝塚付近の食品コンビナートへ初めてエントリーしました。

ドラム和歌山方面で竿を出します。

メバリングの為に、フォールイカを購入するも、使う機会がなくボウズです。

シーバス狙いでバイブレーションとマニックを投入するも反応なしです。小雨なので少々釣りづらいですね。水温だけじゃなくて気温も上がった為少々暑いです。気温が20℃とかなので、そりゃまあ暑いですね。

釣果はというと、フラッタースティックを投げるも反応なし。ガルプサンドワームにも反応なしという状態です・・・。

助松埠頭花市場公園前(シーバスゲーム)

花市場公園前でバイブレーションをキャストしますが、ここも反応なし。そそくさと30分で移動。

助松埠頭沖向きテトラ

初めてテトラに来ましたが、暗く雨の日は危ないので、竿を出さずに移動します。このまま淀川へ行くも駐車場が満車なので、辺りをウロウロ。

舞洲常吉大橋(シーバスゲーム)

しかし、ここのポイントも夜22時なのに、すごい人がいました。8人位はいるかも?

結局、アタリはありません。

シーバスかチニングかわかりませんが、春の訪れですね。

人がいっぱいですね。

大阪市近郊ランガン(2017年4月9日)

この日も朝から、シーバス狙いで各地をランガンします。結局、この日もボウズですけど。

淀川 シーバスゲーム

日が変わりますが、朝9時30分に淀川へ。

午前中の駐車料金の設定が夜と異なり高いので、ここではエントリーせずに移動します。

19時以降、1時間夜50円の駐車場ですが、日中8時から19時迄は1時間200円と4倍の料金。さすがに痛い。

シーサイドコスモ シーバスゲーム

最大料金設定のあるシーサイドコスモへ向かいます。

10時から12時迄キャストし続けましたが、全く釣れないという結果でした。

ラパラの鉄板バイブのテツジンを根掛かりでロストしてしまいました。

大浜埠頭 シーバスゲーム

大浜埠頭で13時から15時迄キャストしますが、やはり釣れない。

朝からラパラ フラッタースティック マッドフラッシュのクリアレッドフレーク(2014年カラー)を投げていますが、反応なしです。

淀川 シーバスゲーム(2017年4月11日)

20時から淀川にエントリーです。

この日は水温も13.9℃まで上がったので期待できます。昨日も来ましたが、竿を出せていないので、何が釣れるか楽しみです。

サンダーブレードしばり

この日は、サンダーブレードしばりで徹底的にキャストし続けます。

サンダーブレードをキャストし続けていると、21時頃にやっとアタリがありました。

ぐんぐん外道

スレ掛かりでボラをゲットです。ぐんぐん走りました。ロッドのしなりもナイスです。50cm超えだと思います。

ボラなので、臭くて嫌ですが、何も釣れないよりはまあましですね。

続けて、サンダーブレードをキャストし続けます。

本命の登場

もう無理かと諦めかけた、22時過ぎ、潮の流れと川の流れを見ながらゆっくり平打ちアクションをさせていると、ガツン!とアタリが!!

ドラグが少し出ますが、しっかりフッキングしており、丁寧に巻いてきます。

エラ洗いをしているので、シーバスだと思いますが、何せ釣ったことが無いので正直わかりません。サイズは大きいのは違い無いです。

上がってきた魚体を見ると、シーバスだと思いますが、さっきのボラみたいにも見えるけど、引きは全然違ったし。

何とかネットイン!

53cmのシーバスをゲット!

初めてのシーバスなので、本当にうれしかったです。

ボトムに当たるかどうか、位で引いてきたバイブにバイトしてきました。流れが緩んだ瞬間だったので、粘り勝ちですね。

もう一声!!

引き続き、まだ続くかと思ってキャストしてみました。

再キャスト一投目で、ゴチンとアタリが!!

と思った瞬間、フックアウトです。

結局、アタリがあったものの、バラしてしまい、一本のみで終了となりました。

ヒットルアーはサンダーブレード15g メッキゴールドキャンディでした。

結果

13℃超えたら釣れる。明確に違いを感じました。

なお、シーバスは調理する為に自宅に持ち帰りました。が、淀川のシーバスを食べるのは正直しんどいかもしれませんね。

これは、食べてみて初めてわかることですね。

2017/4/18追記

水温が15℃まで上がりました。

13℃から約2週間位で一気に2℃位上昇。

水温

一気に春を通り過ぎて行きそうな勢いです。

冒頭に書いた通り、13℃を超えれると魚の活気が出てきて釣れることがわかりました。

スポンサーリンク
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー