シマノスピニング ラインローラーBBチューニング(その5)~18ステラ世代のラインローラーを10ステラのパーツで2BBカスタムに~

スポンサーリンク

18ステラの世代より、ラインローラーは一新。

Xプロテクトで防水性能がUP!!

そして、19ストラディックのラインローラーも、従来のものから形状が変わり素晴らしい進化を遂げました。加えて一体型ではないので、ベアリングのみの交換も可能。

良いこと尽くめのようですが、実際に使ってみると分かりますが回転が少し甘いんですよね。

ということで、

今回は

19ストラディック(18ステラ世代)に10ステラのDLCラインローラーを置換して2BBカスタムをのご紹介します!

前回は旧ラインローラーのタイプ(2010年世代の10ステラ以降ですね。)によるBB化チューニングの紹介。

前回までラインローラーのBB化の方法をまとめました。 ベアリングの洗浄 BB化の手順 異音の調整 ...

今回と使用するパーツ類はほとんど同じですが、組み上げや実際のパーツの違いがありますのでご注意ください。

10ステラのパーツとは?

今回用意したのがこちら。

・上部が10ステラの純正パーツと市販のシム・ベアリング(交換するパーツ一覧)

・下部が19ストラディックのパーツ一覧(交換前のパーツ一覧)

具体的には、19ヴァンキッシュのマグナムライトローターを乗せるために以下を用意。

  1. 10ステラのパーツ(DLCラインローラー&ブッシュ)
  2. 16ヴァンキッシュのC2500ワンピースベール
  3. 19ヴァンキッシュのCI4+ローター

ローター軽量化とラインローラーの高性能化を図りました。

3世代チューンですね。

なお、新しいタイプのラインローラーになったことで、座金等が無くなりました。

用意するパーツはこちら。

31番の座金は使わず、シムを2枚(厚み0.3mm)で代用します。アームカムの形状が変わっているので座金がはまらないんです。

10 ステラ C2000S 短縮コード02788 27番 ラインローラーブッシュ 100円 2個

10 ステラ C2000S 短縮コード02788 28番 ラインローラー 1,050円 1個

※写真は価格改定前の料金です。

シマノ純正パーツについて

シマノの純正パーツですが、釣具屋さんから発注する必要があります。もし通販をご希望の場合ですが、以下を参考にされると便利ですよ。

リールを改造・カスタマイズしたり、メンテナンスしていると、シマノ(ダイワもそうだと思います。)の純正パーツをどこで手に入れるかという問題。 ...

10 ステラ C2000S 短縮コード02788 29番 ラインローラーベアリングカラー 250円 1個

10 ステラ C2000S 短縮コード02788 30番 アーム固定軸 100円 3個

上記ですが、以下市販のベアリングシムを代用しますので、使用しませんでした。

市販のパーツ

ラインローラーベアリングカラーの代わりはこれ。

だいたい0.3mmと0.2mmを2枚ずつで1mm程度の厚みにします。

一方、31番のラインローラー座金の代わりはこれです。

座金は03.mmを2枚、反対側には0.1mmと0.3mmのシムを入れておきました。

ベアリングはミネベア製のベアリングが2点です。

組み上げ手順

アーム固定軸にシムを入れておきます。

ベアリングとラインローラーブッシュと合わせておきます。

アーム固定軸とワンピースベールにはめてスキマを埋めます。(このシムは既存ものを流用します。)

シムを2枚入れます。(この時は0.1mmと0.3mmでした。)

ラインローラーブッシュとベアリングを入れます。

DLCラインローラーを装着します。

シムを4枚入れます。

こんな感じですね。

なお、この時点でグリスアップ、オイルアップしましょう。

次にラインローラーブッシュとベアリングをかぶせます。

座金の代わりのシムを乗せて終わり。

この上からもオイルを注しておきます。

まとめ

これで快適な回転が得られます。

元々のラインローラーがダメな訳ではないんです。メンテナンス性と調整のしやすさがこちらの方がいいんですよね。

特に一体型はダメになると交換時のコストが高いですから。

出来ればベアリングのみの交換で済ませたいじゃないですか。

18ステラ以降のラインローラーについては、アームカムの形状が変わったことで、この組み方一番しっくりくると思いますので、ぜひ試してみてください。

あと、ラインローラーブッシュや、シム、ベアリング等のパーツは以下のキットでもだいたい流用可能です。


13セフィアBB以外にも13ナスキー、16ナスキー、17アルテグラ、16ストラディックCI4+等、、幅広く対応しています。

ただし、シムは別途用意しないといけませんので、その点はご注意ください。

スポンサーリンク
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー

コメント

  1. T-MAX より:

    erengeworks様こんにちは。
    T-MAXという者です。

    このブログを参考にして、20ツインパワーC2000SHGを2BB化しました。
    1BBの時よりも、回転が良くなっと実感いたします。

    そこで教えていただきたいことがあります。
    2BB化した際に、ラインローラーが左右に動きます。(遊びがある)
    この場合、「遊びがなくなるギリギリ一歩手前」まで、シムを追加する方が良いのでしょうか?

    個人的には、このままで問題ないと思うのですが・・・

    教えていただければ幸いです。

    • ともにぃ より:

      T-MAX様
      お問合せありがとうございます。
      左右に揺れるのは、そこまで気にしなくても大丈夫です。私自身も少し動く位の方がスムーズにラインローラーが回転すると感じています。
      具体的には、実際にルアー等を付けて巻いてみて、不具合があるかどうかで判断してもらった方がいいです。
      例えばカラカラと音がする場合は、
      ・アーム固定軸とネジがハマっていない
      ・入れたベアリングがゴロゴロ
      とかが考えられます。
      この場合は再度組みなおした方がいいですね。

      • T-MAX より:

        ともにぃ様へ

        丁寧な返信ありがとうございます。
        左右に揺れるのは気にしなくても良いのですね。

        実際に使用してみて、様子を確認してみたいと思います。

  2. T-MAX より:

    ともにぃ様へ

    2BB仕様の20ツインパワーC2000SHGを渓流で実釣してきましたが、ライントラブルには一切見舞われませんでした。
    非常に良好にラインローラーが機能しています。

    シム調整は、このブログと全く同じ量で調整しています。
    今後の参考になればと思い、報告いたします。

    ありがとうございました。

  3. sato より:

    erengeworks様 こんにちは。
    satoといいますが、この記事を参考に20ツインパワー4000mhgのラインローラーの2bb化を検討しています。記事では10ステラ2000sの部品を使っていますが、4000番でも同サイズの部品で取り付けれますか?
    また、ベールも純正の物に取り付け可能ですか? 

    • ともにぃ より:

      sato様
      コメントありがとうございます。ラインローラー部は1000番から4000番までは共通パーツなので、4000番にも問題なく合いますね。

  4. DLCかっこいい より:

    以前こちらでいろいろと相談させていただいた者です。自分の18ステラには問題なく装着できました、実釣を何度もしてますがトラブルはないです。ありがとうございます。

    それで質問なのですが、他の方と同じようにラインローラーが遊びます。それ自体は実釣でテストしてラインローラーの角度など問題なかったので良いかと思っていますが、このサイトの画像のようにラインローラーの溝がまん中らへんになっているんですね。18純正のようにワンピースベール側に溝を寄せたいと思っていますが、その場合は最後に入れるシム4枚をさらに追加すればよろしいでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • ともにぃ より:

      アームカム側に出来る限りシムを寄せてみたら、若干寄るかもしれません。
      シムの枚数を増やしすぎるとラインローラーが回らなくなります。
      私もやったことがないので、試しながらやってみて下さい。