カスタムレポート 17セドナ 2500S オーバーホール

スポンサーリンク

17セドナをお預かりました。

いつもありがとうございます。

水没してしまったそうですが、ほとんど不具合は出ていませんでした。

ボディーガード内部に浸水。

グリスが流れています。

ボディ内部です。

内部には少し水が侵入していました。

ピニオンギアと上部ベアリングにサビがありましたが、ウエスで簡単に取れました。

メインシャフトを通じて、侵入したようですね。

グリスも乳化しています。

水が侵入していて溜まっています。

元々グリスが多めなので、洗浄すると真っ白になりました。

ローラークラッチもばらします。

不具合なしです。

スプール&ドラグノブも綺麗にします。

問題なしでした。

シマノのグリスをしっかりと。

ベアリングはDG06。

ドライブギアはDG13のソルトグリス。

ギア面はDG06、摺動子の擦れるところはDG01で。

組みます。

完了です。

すぐに届けてもらえると洗浄だけで復活しますね。やっぱり水没したら、すぐにオーバーホールにだしてもらうのが良いです。

すぐにオーバーホール出来ない場合は、水にドボンと付けてもらって塩抜きしておけば、多少時間がたってもさびが回らないと思います。ただ、こればっかりはどの程度浸水したかで分からないですね。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー