カスタムレポート 17TPXD C3000HG オーバーホール

スポンサーリンク

17TPXDをお預かりしました。

スプール上支点でコツコツとノイズ、ハンドルのガタがあるので調整依頼となります。

オーバーホール

グリスの飛び散り方から少しクリアランスが荒いのかなと。

劣化具合から、長期間使用していなかった在庫だと思います。

しかし、かなり状態がいいですね。

グリスが余計やところに一杯ついています。

洗浄します。

ウォームシャフトをBB化します。

ベアリング化してからシム調整をします。

また、ウォームシャフトピンカラーも18ステラ世代のものに交換。

これでチャカつくのが少し抑えられます。

中間ギアもシム調整します。

ドライブギアも。

IOSギアグリスで仕上げます。

ハンドルノブはわずかにクリアランスがありますが、詰めてもどうかなと言うレベルです。内部に入れるブッシュを発注しているので、届き次第再調整します。

スプール、ドラグノブは

とくに不具合もなくきれいでした。

最後にローターです。

気になる箇所はないですね。

グリスの色だと思いますが、この程度の汚れです。

以外と汚れているんですね。

一度組みましたが、ローターをもう少し詰めてもいいかなと、0.025mmを追加します。

ここはSダイレクトギアでわずかに圧迫されている機種が多いため、あまりシムを入れませんが、この機種はほんのわずかにクリアランスがありました。

ハンドルノブを除いて作業が完了しました。

非常に状態のいい17TPXDです。

ALLアルミボディでマグナムライトローター、Xプロテクト、と現状の上位機種と張り合えるスペックですね。

仕上げ(2021/2/11)

塩ビパイプが届きました。

作業完了です。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー