淀川キビレゲーム 三連戦の2日目・3日目の結果とホッグ系ワームの補修方法について

スポンサーリンク

淀川3連戦2日目・3日目です。

昨日はランカーシーバスが相手してくれました。

本日は花の金曜日ですが、明日は仕事なので1時間の短期勝負。 運動不足なので、帰宅後少し走りました。2週間ぶりに10km走りました。走っ...

1時間でどこまで釣果が伸ばせるか 7/30

21時前にエントリー。

ちょうど上げ潮ですが、小潮なので潮流もほぼない静かな凪です。1時間でどこまで釣果が伸ばせるか。

3種類のホッグ(クロー)系ワーム

上から順番に、

  • ベビードラゴン
  • NOIKE Yabby(ノイケヤビー) 
  • スナモグラー

#4のオフセットフック、5gのバレットシンカーにセッティングしました。メインラインは、0.8号PEアーマードS、リーダーはカーボナイロン5号です。

活チヌスナモグラー

これはおそらくボケをリアルイミテートしたもので、先日ベビードラゴンでアタリが無い時に使用したところ、4連続キャッチ出来たワームです。

針持も比較的良いのですが、固めのワームなのでセッティングを何度もしているとボロボロになります。本日は20分位スナモグラーで粘ってみましたが、釣果なしでした。アタリすらなかったです。

今回、7月28日・29日・30日と連続釣行となりましたが、翌日30日は打って変わって、スナモグラーへの反応しかありませんでした。

NOIKE Yabby(ノイケヤビー)

昨日、ランカーシーバスに口を使わせたワームです。

今ところ、コストパフォーマンスを含め、一番信頼できるワームかもしれません。ザリガニ(ヤビー??)をイミテートしたワームです。

本日も、スナモグラーから変更後の1投目にアタリがあり、見事キャッチしました。

32cm位ですが、結構引きました。

続けて同じサイズ位の個体です。

針持がよいのですが、爪が取れたのと、2度目の使用の為、穴が広がってしまったので、またまた変更します。

ジャッカルベビードラゴン

今のところ、 NOIKE Yabby(ノイケヤビー) と並んで最強ワームです。

ワーム自体の硬さが絶妙です。

適度に柔らかく、でもしっかりしている素材感です。変更後の数投にはキャッチです。

サイズは37cmと本日一番です。

ワーム自体は全くボロボロになっていないです。

続けて、4枚目

25cm位と小さい目です。

そろそろ帰ろうとした最後のキャストでごっつい引きです。

34cmとは思えない引きと粘りでした。

時間が来たので、終了です。ちょうど満潮を迎える時刻です。

本日の釣果

8ヒット、6キャッチでした。

サイズは30cm超の個体がほとんどです。チビレもたまにかかります。1時間の釣果としては上出来です。

潮を読む 7/31

淀川3連続釣行最終日です。21時にエントリーします。

小潮の上げのタイミングなので、穏やかです。海からの風が少しあり、クリアウォータでいつも通りの淀川です。早速昨日実績のあるノイケヤビーをセットします。タックルは昨日と同様のシーバス用です。

いつもより、流れがないのでボトムに当たります。アタリがないまま、根掛かりでロストです。安物のホッグワームへ変更して、同じくスローでリトリーブするも、根掛かりでロスト・・・。

この時点で30分、ほとんどアタリが無い。

流れが無いのでシンカーを3.5gへ変更して、昨日実績のないスナモグラーへ変更しました。

根掛かりの原因は、リトリーブスピードにあるので、根にかからない様に、速度を一定にして引いていきます。

風と潮の流れを読む

風に対してアゲインストに投げると飛ばないので、基本的には風に乗せて投げていました。

その為、潮の流れを無視していましたが、釣果にはさほど影響はないことが多かったです。スナモグラーに変えてから、クロスに投げるか、風に対してアゲインスト(この日の場合は海側へ)に投げて、流れに対してドリフトさせます。

なお、風をもろに受けるので、ロッドは出来るだけ寝かせて、風の影響をなるべく受けないようにします。

ロッドとラインに対してシンカーが軽すぎてボトムにコンタクトしているか、わからないので、着水と同時にリトリーブして、フリーにならないようにテンションをかけます。

一投目から、結果が出ました!

ゴーンと喰い込みます。

今までの沈黙がウソのようです。

1枚目 40cm

2枚目 30cm位

3枚目 30cm位

4枚目 25cm位

5枚目 40cmでした。

特に最後の一枚は、ボラかと思わせる位の走りでした。

今季ボトムずる引きのパターンはもう無いですね。5枚ゲット迄に1時間ほどでした。合計1時間30分の釣行です。

ワームの修理(おまけ)

最近の釣行から、ワームの寿命は以下です。

  • ガルプインチホッグ 2枚
  • ガルプサンドワーム 2枚
  • ノイケヤビー 5枚
  • ジャッカルベビードラゴン 4枚
  • エコギアスナモグラー 4枚

裂けたちぎれたワームをどうやって補修するか。他のブログでも紹介されていますが、最近これを購入しました。

250円位でホームセンターで買えます。

使い方ですが、つまようじをセメダインに直接つけてから、各ワームの穴やちぎれた個所にぐりぐりつけて、1日放置していると、無事修復されます。本日のヤビーはすでに一度、ボロボロになったものを、セメダインで修復したものです。

ワームは、新しいものと遜色なく利用できることが確認出来ました。新しいものより強度が落ちるケースもありますが、結構がっちり接着します。

こちらの記事で詳しく解説しております。

ワインドしているとワームの消耗が激しいと思います。 タチウオとかサゴシにワームをボロボロにされて。そうなっても、ワームすぐに捨てちゃう...

おすすめです。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー