淀川ブリームゲーム 三連戦

スポンサーリンク

淀川キビレゲームから淀川ブリームゲームに改名しました。

ブリームゲームとは

Sea Bream = 鯛

Black Sea Bream = 黒鯛・キビレ

いわゆる英語にしました。チニングという言葉もありますが、岸黒(ガンクロ)ゲームも含めたチヌ・キビレのルアーフィッシングの総称です。淀川キビレゲームという名前は、ある投稿サイトや、ブログを参考につけました。

今回、改名のきっかけとしては、すでに淀川キビレで使っている方も多く、差別化を図る為です。

チニングを始めたきっかけ

チヌ釣りについて、元々は様々な餌釣りから始め、冬でもコマセを買って波止場でフカセ釣り、紀州釣りをしていましたが、結局1匹も釣れず・・・。カンダイ狙いやアオイソメでのメバル狙い等もやりましたが、真冬に毎週釣りに行ってましたが、季節が良くありませんでした。そして、キビレ釣りをしたくて淀川に来たわけでなく、冬でも釣れる釣りは何かと調べたところ、チニングだと何とか釣れることがあると。

2月の下旬、全く釣れないとき夕方に大浜埠頭でキビレを2枚ヒットさせました。そのころからポイント探しに夢中になり、餌釣りはほとんどしてないという状態になりました。

最近は、ずっと餌釣りでルアーフィッシングをしていなかった為、新たなポイントを見つけるべく、短い時間だけでもと思いチニングに出かけました。 ...

そして、シーバスも釣れればいいなと思い、ラバージグやバイブレーション、シンキングペンシルを買って、淀川で投げてみるということから始めました。名前を変えた経緯は差別化と書きましたが、釣りのスタイルが確立されてきたのも大きいです。

8月10日の釣果

シーズン終盤に入り、10ヒット7キャッチでした。バイトはもう少しありましたが、変則的な食いで鉄板の誘いがないというか・・・、バイトのパターンがつかめないといった感じでしょうか。

21時にエントリー。満潮の下げのタイミングから。

潮の流れも良く、濁りも適度にある感じですが、食わせるのに苦労しました。シェイクで誘いを入れるとバイトがあり、ヒットしました。しましたというより、していました・・・。

ロッドが相当硬いので、シェイクすると、テンションが緩んでしまい、アタリが取りづらいという。ルアー28g迄のロッドですが、40gでも投げられるような硬さです。1枚目は本日最大の41cmでした。引きもごっついです。

21:42 1枚目 41cm

40cm程のシーバスが釣れましたが、ぶっこ抜いてフックがはずれ岩の間に落ちてしまいました。救うことが出来ず、シーバスさんごめんなさい。

23:00 2枚目 30cm位

23:23 3枚目 25cm位

0:03 4枚目 20cm位

0:31 5枚目 20cm位

0:43 シーバス2本目 10cm位

一枚目が最も大きく、サイズがどんどん小さくなっていくという・・・。開始早々はドリフトでも食わず、リフトアンドフォールでも食わず、シェイクのみに反応する状態。

最盛期のように、ふわっとただ巻きリフトフォールの攻めだけでは釣果が伸びないです。ワームを変えたり、誘いを変えたりして色々と手を打って、何とか7匹ゲットできました。

本日のタックル

どこでもルアーロッド80
シマノ 13ナスキー c3000
デュエル アーマードs pe0.8号
カーボナイロン 20lb
ノイケヤビー、ジャッカルベビードラゴン、エコギア活チヌスナモグラー、ガルプサンドワーム

8月11日の釣果

18時45分頃にエントリーです。

ちょうど日の入りの時間帯で、下げのタイミング30分で2枚釣れました。かなりの高活性です。

夕まづめのチニング

久々にマチヌがかかりました。

35cmとそれほどサイズは大きくありませんでしたが、良く引きました。

釣り投稿サイトのスケールで計測しました。見やすくて良いです。

カンパリさんの通販サイトであるリッツで商品を購入したら、ノベルティーとしてでもらいました。

2枚目は30cm弱のキビレです。

終盤でバイトの印象は変わって来ていましたが、この日はかなり高活性でした。軽いシェイクを交えて、基本的にはただ巻きに近い感じでヒットします。ノイケヤビーは最強です。

本日のタックル

どこでもルアーロッド80
シマノ 13ナスキー c3000
デュエル アーマードs pe0.8号
カーボナイロン 20lb
ノイケヤビー

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー