淀川ブリームゲーム サヨリの接岸

スポンサーリンク

今日もしぶとく淀川へ

今年のキビレ狙いをいつ辞めようか悩み中。

23時にエントリーです。

潮は下げのタイミングです。

サヨリ接岸

これだけボイルしていると、シーバス狙いのほうがいいかもしれませんね。かなりの数のサヨリが接岸しています。

ウキで流すとサヨリが釣れそうですね。相当数います。

ルアーロスト

今日は風もなく、釣りやすい日でしたが、ド干潮の時間だったので、根掛かりばっかりになってしまいました。

ジグヘッド2本

テキサスリグ2本

計4セットを淀川に沈めてしまいました。

シャローの淀川では新たに購入したグローバルウェーブソルトは、PE0.4号だと細すぎる感じです。

0.8号だと風にやられるので、難しいですね。

2g以内のジグは、アジング、メバリング用のタックルでやるべき。適正ウェイトが3.5~14g迄なので、当然といえば当然ですね。

釣果

結局、キビレは10cmをちょっと超えた位の大きさのが、2枚釣れました。

23:24 NOIKE Yabby(ノイケヤビー)

0:08 ガルプヘッジホッグ

秋のキビレ考察

1枚目が釣れた後、結構大きい個体がヒットしました。食い込みが浅くフッキングしなかったのですが、大きい個体もいますが、中々口を使ってくれません。小物狙いであれば、続けて行けそうですが、正直面白くないですね。

ガルプを投入したとき、アタリが連発してました。こっぱはたくさんいると思います。チビの数釣りをするのであれば継続ですが、シーバスに転向したほうがよさそうですね。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー