大阪湾奥サビキ 大阪市内のポイント偵察~シーサイドコスモ・鶴浜緑地~

スポンサーリンク

大阪市内でアジの釣果があります。

市内各地の偵察に行ってきました。

大阪奥湾にもアジが入って来ています。

夏の朝のシーサイドコスモ

朝マヅメの過ぎた時間でエントリーしました。

子どもとサビキ釣りです。

完全にサビキのみ。

16切りサイズのアミエビなので、2時間くらいの釣行でした。

まさに入れ喰い。

個人的な見解ですが、去年とは違ってシーサイドコスモの調子がいいと思います。

パラパラとチャリコが混じりました。

結果はこの通り、快釣でした。

全部で40匹だったのですが、10cmクラスの豆アジが半分以上だったので、ちいさいのはから揚げにしようかなと。

いきいきとしたアジでしたね。

仕掛けとアタリについて

2号だと小さいので、5号で。

7号でも全然掛かるので、豆アジでも問題なしでした。

ピンク系でもホワイト系でもいずれでもほぼ釣果は変わらず。

レンジもオールレンジで。

濁っていてよく見えませんでしたが、かなり浮いてきていたので、投入した瞬間バイトがあるイメージです。

雨なので、人が少なかったですよ。

非常に釣りやすかったですね。

ここは朝マヅメでなくてもきっちり回遊がありました。毎投1匹は付いてくる感じ。

こんなポイントは中々無いのいい場所です。

まわりでは、中サバが釣れていましたが、自分たちには掛かりませんでした。

おそらくジグサビキの方だと思います。

豆アジのお勧め料理

豆アジはジンタっていうらしいですね。

頭と内臓をとって、塩コショウをして少しおいて水気を切って。

醤油に少し付け込んで、片栗粉をまぶしてあげました。

中骨まで食べられるので、簡単で便利な料理です。

塩コショウで臭みを取るので、子供も喜んで食べていました。

少し大きいアジはたたきにしました。

タマネギのスライス、大葉、ミョウガ、青ネギ、ショウガを散らしてから、ポン酢を掛けると出来上がり。

少しだけ刺身しました。

アジは万能食材ですね。

夏の夕方の鶴浜緑地

前日に鶴浜緑地にも偵察に行ってきました。

ジグサビキを少し投げただけでしたが、まわりではアジが上がっていました。

本当に少しだけといった感じ。

鶴浜緑地はまだ本調子ではありませんね。

9月以降に期待です。

まとめ

市内でも青物の釣果もあるようなので、ジグサビキもありですね。

ただし、ミニサゴシがまわっているので、ロストに注意です。

タックル1

OGK ライトソルトゲームAJI 6.9
シマノ 16ストラディックCI4+ C2000S
アルファタックル weepee PE0.3号
フロロカーボンリーダー 6lb
サビキ7号

タックル2

シマノ ルアーマチック80L
シマノ 13セフィアBB c3000s
アルファタックル PE 0.6号
フロロカーボンリーダー 20lb
サビキ5号

ルアーマチック80Lはいいですね。

SLSJ(スーパーライトショアジギング)にいいですね。10g~20gのジグが抜群に扱いやすいですよ。

少し短いですが、サビキにもいいです。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー