淀川シーバスゲーム TTリップレスミノーでの初釣果

スポンサーリンク

今シーズン、淀川での釣果を出すために行ってきました。

21:40にエントリーです。

ド干潮でのシーバス狙いのタックル

潮廻りは、ちょうど干潮のタイミングなので、遠投できるタックルが必要です。

ミノーとバイブレーションを投げる前提で、タックルをチョイスしました。

18ネクサーブのボディに13ナスキーC3000のスプールとハンドル、ハンドルノブは2500番のシマノ純正のものを使用。

ラインは、PE0.6号で若干ライトなもの。

別取りの写真ですが、見た目は13ナスキーですよね。

見た目の違いはローター位です。

仕様もほぼ同じ状態迄カスタムしているので、使用感はほとんど変わらない状態まで引き上げられました。

ロッドはOGKグローバルウェーブソルト702

最近OGKのグローバルウェーブソルト702MLSを購入しました。 十分に使い込めていないのですが、非常に安いのに十分に楽しめる...

5~15gのルアーはこのセッティングが扱いやすいです。

リーダーは12LBを選択。

クレハ(KUREHA) リーダー シーガー フロロショックリーダー 30m 12lb

デュエル ハードコア TT リップレス ミノー 90S 

2度目のチョイスです。

バイブレーション中心で釣りをしてきたので、

このサイズのミノーを使うのはほとんどありません。バチ抜けもほとんどしてこなかったです。

その為、誘い方がわからないのですが、探りさぐりやってみます。

  • COLOR:ブルピンキャンディー
  • 仕様:シンキング
  • サイズ:90mm
  • 重量:11g

1投目から、アタリが。

たぶんボラですね。

ゆーっくり巻いて、少しステイして、ゆーっくりまいて、アタッて。

たまにジャークして、合わせてみたりして。

20分位してヒットです。

あまり引きませんね。

と思ったら、口にフッキングしていました。

アタリは10回位ありました。

おそらく、喰って来てたんですね。

君じゃないんだけどな。

ボラ先輩

デュエル(DUEL) ミノー ハードコア TT リップレス 90S 90mm HBPC

まめさんでラインブレイク

ボラのアタリがすごいので、ルアーチェンジです。

先日から多用しているまめさんをチョイス。さっきと状況はあまり変わらず、先輩がアタリます・・・。

案の定、スレ掛かり・・・。

ドラグゆるゆるで、止まった。

と思ったら、軽くなって。

ラインブレイク。

フックアウトが怖いので、緩めてましたが、

もう少し締めた方が良かったのかな。

淀川で根ズレでのラインブレイクは初めてかもしれません。

デュエル ハードコア TT リップレス ミノー 95F MD

再度ミノーに戻します。

同じくTTリップレスミノーF(フローティング)のMD(ミッドダイバー)95です。

カラーはパールチャート。

TTはタングステンです。

中にタングステンのボールがあり、移動重心の為、キャスティングとスイム姿勢が安定します。

本来はMD磯用?なんだと思います。

スイムが深いので、根掛かりが心配ですがカラーリングでチョイスしてみました。

なぜか、ボラアタックが止みました。

これはいけるかもと思って、30分位粘りましたが、撃沈・・・。

最後はバイブレーションに変更。

ねちねち攻めるも、ボラ先輩も当たらず終了です。

まとめ

本日も残念な結果でしたが、ボラ先輩の底力を感じた釣行でした。

根ずれの心配から、リーダーは16LBのほうが良かったかもしれません。

シーバスをあげるには、頻繁に通うしかないですね。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー