淀川ブリームゲーム ノイケヤビーで初めてのランカーシーバスが・・・?!

スポンサーリンク

本日は花の金曜日ですが、明日は仕事なので1時間の短期勝負。

運動不足なので、帰宅後少し走りました。2週間ぶりに10km走りました。走った後にこの記事を書いているので、かなり爽快な気分です。

前置きはこれくらいにして、いつもの淀川河口ポイントです。

21時前にエントリー。

中潮で満潮が22時32分なので、ちょうど上げ潮のタイミングですね。今日は、人がたくさんいて、ウナギ釣りがメインでしょうか。チニングの方もいますが、大半がぶっこみ釣りで、一部ウキの餌釣りの方もいました。5名位でしょうか。

マイクロベイトパターン(1.5インチワーム)

ジグヘッド1.5gにガルプSWインチホッグをセット

早速キビレちゃんが反応してくれました。

開始2投目でヒットです!本日の一番のサイズです。(シーバス除く、キビレカウントです)

35cm。

このサイズは本当に気持ちいい引きとしてくれます。同じくインチホッグで5分後位に2枚目を追加。

25cm位

こちらは楽勝ですね。

その後、ワームが緩んできたのか、針から外れてロストです。釣果は期待できるのでいいのですが、ガルプシリーズは本当に針持が良くないですね。

インチホッグから、ガルプSWサンドワームへ変更

すると早速、アタリがありました。すっごくよわーいアタリです。

上がってきたのは、すんごいかわいいサイズのシーバス(チーバス)ちゃんでした。10cmあるか無いかです。

ガルプ丸飲みですね・・・。

何頭か続けていると、アタリがありますが、よく見ると・・・先っぽが無くなっていました。

サンドワームもそうですが、カッティングベイトも同じ症状がありますね。活性が高く、キビレがかみちぎってしまうんでしょうね。

ジグヘッドは終了。

6#のオフセットフックに先日から調子のよい

ノイケヤビー(モーターオイル/ゴールド)をセット

リフトアンドフォールをしていると、ゴチン!とアタリがあります。

30cm位のキビレです。

ぐんぐん走ります。

またまたリフトアンドフォールで、ググんとアタリがありました。

30cm位のキビレでした。

こいつもぐんぐんですね~~、だいたい1時間しない位で5匹の釣果でした。

ラストで出た?!

もうそろそろ引き上げようと思って、ラストキャストのつもりで投げてリフトアンドフォールをしようとしたとき、ちょっと重さがあったので、根掛かりかな??と思って、しゃくってみたところ・・・。

ぎゅーん、じじーッ!!!っとドラグが鳴り響きます

ボラかなと思いましたが、ジャンプしました。エラ洗いです。しかもムチャデカいのがわかりました。

ランカーとのライトタックルでのやり取り

ラインが0.4号のPEとリーダーが6lbなので、ドラグを締めずに慎重に巻いていきます。ふわふわとしていると思ったら、真下に突っ込みます。浅いので、沖に突っ込みます。

ラインテンションを緩めず、粘っては巻きドラグから糸を出されて巻き上げて、糸を出されて、を10分間ほど繰り返し、やっとこさ目に映ったのはやはりシーバスです。

またまたエラ洗いします。

ラインが切れないか心配でしたが、ドラグの調節はバッチリです。

シャローですが、テトラ等はないのと、捨て石も突起している訳ではないので、根ズレはしにくいと読みました。

エラ洗いの後は、比較的楽勝でした。

時々粘りを見せ、走りますがそこまででもない感じです。

無事ネットに入るか心配でしたが、頭からきれいにネットイン!

陸にあげる際、ネットが壊れるんじゃないかという位重たい。

大きさは85cmでした。

今までは70cmでしたので自己記録を更新です。

スリムだけど、ムキムキの体でした。

釣果

タイトル通り、本日の釣果としては、ランカーシーバスを1本含む、合計5キャッチです。

オフセット唇に薄くかかっていただけだったので、後数回エラ洗いをされていると、フックアウトしている可能性もありました。

8ヒット位、バイトは多数で数えきれない感じでした。

ランカーシーバスは最後の一投で釣り上げました。なお、シーバスをヒットした時間ですが、ちょうど満潮時刻の直前でした。

リリース時の写真ですが、5分位ふわふわ漂っていました。弱らせてしまった・・・。シーバスさん、ごめんなさい。

淀川でこれだけのサイズが釣れるとは思っていなかっただけに、今後も面白い外道として釣れたら楽しいですね。ずる引きパターンでの釣果は本日はありませんでした。

それにしてもノイケヤビーは釣れますね。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー