鶴浜緑地(イケア裏) ツバス回遊あり!

スポンサーリンク

6月9日の夕方、ツバス君が鶴浜緑地で群れている訳ではないですが、3ヒット1キャッチでした。

昨日の夜からアジングで大阪市内をランガンしたので、順番に説明していきます。

天保山中央突堤

0時15分にエントリーです。

不発。

爆風です。

夢舞大橋下

1時に到着。

不発。

何もいないかも。

常吉大橋下

1時20分

ダメです。

チヌが護岸に張り付いていました。

この後、淀川へ行き、夜明け前にシーサイドコスモです。

シーサイドコスモ

3時頃到着で1時間ほど仮眠を取りましたが体が痛いです。1時間の仮眠ですが出来ればすっきり眠りたい。

こういうのを買っておくといいのかもしれないな、

と思ってももう遅いですが・・・。

4時過ぎで、人がすでにいます。

しかも。やはり爆風です。

5時過ぎ迄、キャストできてもほぼ誘いなんか入れられない状態。

これを使ってみましたが、アタリは一度のみ。

周りを見てみるとクロームカラーとイワシカラーへの反応が良かったですね。

鉄板バイブのイワシカラーがイージーに釣れている感じ。

自分は手持ちのルアーで喰わせることが出来ず。

クロームカラーのバイブレーションのスライスが唯一、マッチングしていましたが、ワンバイトのみでした。

周りは釣れていて、自分だけ釣れていないのは本当にさみしいですね。

持ち込んだタックルミスです。

2本持込ましたが、30gのジグ向けに用意した、17アルテグラ4000XGはPE1.5号で、風に完全にやられるし。

10~20gのジグ向けには、15ツインパワーC2000PG化を合わせてしまい、ラインは0.6号といいのですが、巻き取り量が合わないという失態。

9時頃に悔しいですが撤収です。

イケア裏

17時30分頃鶴浜緑地のイケア裏へエントリーです。

期待してなかったんです。

最湾奥なので、回遊があってもチャンスはあまりないとは思っていたので。

アジングタックルとSLSJの併用です。

SLSJには、18セフィアBBを改造してあるリールで、実質ストラディックci4+ C3000HGSに0.8号を巻いています。

シーサイドコスモでは、鉄板バイブを持っていなかったので、プライアルの鉄板バイブ18gのアカキンで攻めます。

トゥイッチしながら巻いてくると、10分後に突き上げるアタリ!

一撃でした。

表層から中層をファストリトリーブ。

その後、ゴンゴン!と2度アタリがありましたが、乗せることが出来ず。

回遊は一瞬だけでした。18時15分頃納竿しました。

結果と釣りの楽しみと言えば・・・

ツバスをなめろうにしました。

アジよりあっさりしてて、おいしかったですね。

これが食べたいがために、ツバス狙いですから。

大阪最湾奧でもツバスは回遊しているようです。

実際の回遊している個体数は少ないようですが、ハマチやメジロが釣れる可能性もありますね。

鉄板バイブってあまり使ったことないですが、比較的シンプルな攻めが出来るので、カラーをそろえておいた方がよさそうです。

アタリは、表層付近でした。

なお、メタルジグで喰わせられなかったのは今後の課題です。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー