和歌山遠征 みさき公園裏でちょい投げ

スポンサーリンク

和歌山遠征2日目です。

午前中に余った石ゴカイを消費する為、みさき公園裏に来ました。

突堤には人がすでに入っており、声をかけて横に入れてもらいました。

日本の夕日百選

ここ、人気の場所なんですね。

長松自然海浜

延長850mの緩やかなカーブの海岸線には、干潮時に十数mの岩礁や潮だまりが出現。そこは磯の生物の宝庫で、磯遊びや釣り人で賑わいます。また、淡路島から明石海峡大橋、神戸の街並みが一望でき、夕闇迫る海岸は夕陽のスポット。 ウォールペインティング:長松海岸の防潮堤は海を背にした美術館。子どもから大人まで多くの芸術家の大作がズラリと並ぶ。

岬町観光協会HPより

これは3月のメバルプラッギングの時の写真ですが、ほんとにきれいですよね。

釣りしてて、夕日とか朝日とか、結構綺麗な景色を見るのですが、ここの夕日は格別ですね。

海開き?

既に海開きが終わったのか、泳いでいる人もちらほら。

天気がいいし最高ですよね~~。

ちょい投げ

ライトタックル用の天秤に、石ゴカイをセッティングして。

では早速。

がっちょ。

キュウセン

またがっちょ。

実は初めてガッチョをつりました。

結構かわいいですね。

おいしいそうなので、もう少しサイズがあれば持って帰ろうかなと思いましたが、結局逃がしました。

チビのタケノコメバル。

あとは、エサ取りのベラの猛攻で、合わせることが出来ず終了。

まとめ

夏を感じることが出来たのでOKですね。

息子と二人で餌釣りもいいもんですね。

ちょい投げの仕掛け

仕掛けはこちら。

結構これ良品ですよ!

根掛かり知らずです。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー