貝塚人工島沖向きテトラにてワインドでのフォールバイト

スポンサーリンク

青物狙いでひさしぶりに貝塚人工島の沖向きテトラに行ってきました。

3時に現地に入りましたが、既に人が・・・。

ヒットパターン

3時から4時過ぎ迄は、ショートバイトが拾えないまま時間が過ぎていきましたが、4時30分頃から、やっとこさバイトに対してリアクション出来て掛けていきます!

ヒットルアーはZZヘッドの1/2オンスに

マナティ90のフルルミノーバでした。

ダートさせて、フォール中にバイト。

4時過ぎてからは、アタリがコンスタントにあります。

好感度のロッドとリールだとアタリが取れます。

掛けに行かないと釣果が伸びないですね。

活性自体は朝マヅメは高くなりましたが、常時爆釣という感じではなく。

ワインドではルアーローテーションがキモのようです。

ZZヘッドにマナティーピンテールのケイムラブルーファントムで最大サイズ。

続いてエコギアにチェンジ。

先ほどと同じ位のサイズですね。

F3.5くらいです。

合計5本で1本はリリースしました。

80cmオーバーでサイズが大きくなってきてますね。

アタリをモノにする為に

繰り返しになりますが、ショートバイトに対して掛けに行く必要があります。

ロッドとリールの感度が良いとかけやすいです。

あくまでバイトパターンのイメージですが、ボトム付近まで落とした後、ダートを5シャクリした後にテンションフォールを3~5カウント位して、その間アタリに集中します。

これを繰り返し、中層付近を探るとフォール中にすべてアタリました。

ダートに対してバイトがあったわけではなく、ダートからステイ、もしくはフォールの間でのバイトなので、感度がものをいうわけです。

使用したタックルは?

ロッドはプロマリンどこでもルアーロッドと呼ばれる安物ロッドです。

いつもお世話になっているロッドのインプレです。 使い始めて約一年。 本格的にルアーフィッシングをするきっかけになったロッドであり...

安物ですが、感度とハリが良くて、40g位のジグも何とかキャストできます。

リールは13セフィアBBです。

16ストラディックCI4+C2000Sの購入してから、クロスギアモデルの2機目となる13セフィアBBC3000Sを先日購入しました。 ...

パワーと軽さから、感度が良くてアタリがしっかり取れます。

ベール周りはあまり強くないですが、セフィアの旧型モデルはマグナムライトローターなので、巻き心地が軽くてコスパも良いのでお勧めですね。

青物の釣果は?

5時頃からプラグ、ジグとキャストしましたが、結局出てこず。

サゴシがちょこちょこ上がっていたようですが、全体的に数はそれほどといった感じでした。

神戸の方でもメジロが上がっていたので、こちら側にも接岸してくる可能性がありますね。

時期的には、11月中で回遊があればいいのですが、そのタイミングでエントリー出来れば最高ですね。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー