2018年 大阪湾におけるタチウオゲームの開幕 助松埠頭沖向きテトラ

スポンサーリンク

ついに開幕ですね、タチウオゲーム。

秋の気配の大阪湾

大型の台風21号でしたが、台風明けで一気に秋の気配です。

夜明け前の助松埠頭沖向きテトラに行ってきました。

4時44分にエントリーです。

すでにかなりの方が入っていました。

雨の予報なのにも関わらず、すでにもう本番といった感じでしょうか。

夏の暑さはなく、少し寒いくらいです。

ヒットタイムとヒットルアー

ヒットタイムは以下の通りです。

フォールバイト

4:57

フォール中にバイト。

やっと始まりました。

今季2本目です。

ヒットルアーは、

オンスタックルデザインのzzベッドのシルバー1/2オンス。

マナティ90mm、カラーがルミノーバです。

バイトがかなりありますが、なかなか乗りません。

ティップが柔らかすぎたかもしれませんね。サイズは指3本くらいですが、リリースします。

トゥイッチバイト

ルアーチェンジ!

エコギアの3Dジグヘッド 1/2オンス。

パワーシャッド4インチ、カラーがミッドナイトグロウです。

5:19

今度はトゥイッチさせているとバイト!

追ってきた感じですね。

目にフックが掛かっているので、取り込むか悩んでいたところ、ポロリしちゃいました。

大丈夫かな?

ワインドダート

ワインドに切り替え!

5:23

なぜかボトムでアジがスレ掛かり。

ルアーサイズが大きいのかもしれませんね。

ジャークフッキング

アタリがないので、ルアーチェンジ!

メジャークラフトジグパラスロー20g カラーはゼブラピンクです。

5:31

ワンピッチジャークで、なんか重いと思ってたら。

スレ掛かりでした。

お腹に刺さってしまったので、持ち帰り。

明るくなった頃にサゴシが上がりだしました。

ジグをボトムまで落としてしゃくっていると・・・、

サバが連発・・・!

5:34

中層、表層でサバ。

5:36

サバがもう一本

底ではアジ。

5:38

尻尾側ギリギリにスレ掛かり。

ジグサビキをセットして、毎投サバかアジが上がります。

6:06

ジグにもサビキにも当たってきますね。

7時を過ぎた頃からアタリが無くなりました。

8時頃まで粘りましたが、いきなりのスコール!!!!

土砂降りに合いすぐに帰りました。

タックル紹介

20gまでのジグとワインドのタックルです。

ちょっとロッドが柔らかいので、フォールバイトが拾いにくかったですね

SLSJ&ワインド用

ロッド:シマノ ルアーマチック80L

こんにちは。ともにぃです。今回はシマノルアーマチック80Lのインプレです。バーサタイルスタイル低価格帯エントリーモデルとして人気のルアーマチックですが、かなりバリエーションに富んでいます。メインターゲットが特になければ、なるべく対象魚種や適

リール:シマノ 13セフィアBBC3000S カスタム

16ストラディックCI4+C2000Sの購入してから、クロスギアモデルの2機目となる13セフィアBBC3000Sを先日購入しました。 ...

ライン:アルファタックル PE1号

リーダー1:デュエル カーボナイロン20LB

リーダー2:ゴーセン コーテッドナイロンワイヤー#44

ワインドの時にタチウオに仕掛けを切られた経験はありますか。 自分は切られた経験はあります。 ナイロンリーダーでもありますし、フロロカ...

30gのジグやプラグはこっち。

スプールは13ナスキーのものを流用です。

LSJ&ショアプラッギング用

ロッド:プロマリン どこでもルアーロッド80

いつもお世話になっているロッドのインプレです。 使い始めて約一年。 本格的にルアーフィッシングをするきっかけになったロッドであり...

リール:シマノ 16ナスキー2500HGS

ど本命のリールですね。 ナスキーですが、中堅クラスのリール。 もしくは、エントリーモデルの上位機種。 色々...

ライン:アルファタックル PE1.5号

リーダー:デュエル カーボナイロン30LB

ナイロンの操作性と遠投性能、直線・結節強度、これにフロロカーボンの低伸度性と高感度性能を兼ね備えたハイブリッドライン。

ナスキーですが、HGだと少し巻きが少し重いですね。

釣果と攻略

サバ 7本

アジ 7匹

タチウオ 3本

タチウオの活性は高いですが、本数を伸ばすには、ショートバイトをどう攻略するか。

フォールへの反応が高いので釣りやすいですね。

ただし、バイトが浅い場合の対処を考えておく必要があります。

一概にバイトが浅いからと言って、ルアーサイズを下げれば釣果が上向きになる訳ではないです。

ルアーサイズを下げるのか、または上げるのか。

今回は調整できずに3本という結果でした。

また、今回はロストはありませんでしたが、この活性だとジグサビキは気をつけないと切られてしまいますね。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー