大阪湾奥ワインド 鶴浜緑地にてマナティー90ルミノーバでタチウオ!!

スポンサーリンク

鶴浜緑地でタチウオ釣果が出ている噂を耳にしたので、早速早朝ワインドへ行ってきました。

鶴浜緑地2

鶴浜緑地でのタチウオゲーム

11月の下旬に入り、かなりの奥湾までタチウオが侵入してきているみたいです。ポイントとベイトとアクションが合えば、アタリっぱなしになるというのもうなずけます。

今日は、個体数はそこそこいたと思いますが、喰わせる為の時間とアクションがいまいち掴めませんでした。

ハマれば簡単に釣れるので、今の時期が一番手軽で面白いかもしれません。この感じがいつまで続くか。長く続けばいいですね。

鶴浜緑地駐車場

駐車場の利用時間は6時からですが、早めに開くんですかね。

5時30分に到着しましたが、駐車場がすでに開いています。仕掛けを準備し、歩いて護岸を目指します。

鶴浜緑地駐車場

※写真はワインドを終えてから撮ったので、到着したときはもっと暗いです。

イケア裏ポイント

たくさんの船が停泊しており、空いている場所にはすでに人が入っていました。

かなり歩いてイケアの裏側の正面辺りで、ちょうど空いている場所があったのでそこに入りました。5時40分に現地に到着です。

鶴浜緑地1

早速ワインド開始です。

手始めに3Dジグヘッド+パワーシャッド4インチで様子を見ます。とりあえずトゥイッチとただ巻きを交互に織り交ぜながら巻いていきます。

スローに巻いていきます。

2投目、フォールからトゥイッチした瞬間ヒットしました!

開始2投目でヒットです。が、しかし相当、軽い、小さいです。

タチウオ1

5:50 F2でした。カウント5位でほぼ表層付近か、水面2m以内だと思います。

アタリ?

喰い気はあるみたいなので、ダートアクションでサイズアップを狙います。

パワーシャッドに喰いついてきたので、ワインドダートだと反応が良くなるか試してみました。タチウオの活性が低い訳ではなさそうなので、アタリ位はでると思います。

エコギアパワーダートミノー105mmをダートさせていると、もぞもぞとしたラインテンションがかかる瞬間があります。バイトしているのか、正直わかりません。6時頃に一度ヒットしましたが、フッキングせず。

喰い気はありますが、きれいに乗らない感じですね。

定番ルアー

途中ジグヘッドをローテして、ZZヘッド+マナティールミノーバー90mmへ変更しました。

変更後、セッティングが良くなくて、ダートさせた際にフックにワイヤーが絡んできれいにダートしない。微調整してワインドダートさせていると、不意にガツンとヒットしました。

ダートとダート中の間にきれいにハマりました。

タチウオ2

6:26 F3.5位でまあまあのサイズです。

ダートさせるほうが、大きい個体がヒットしますね。このときも中層で、カウント7位でしょうか。ダートの間を大きくとっていたので、フォールに入る手前のバイトでした。

その後、7時前まで粘りますが、アタリが無くなり納竿しました。3バイト2ヒット2キャッチという結果です。

夜光が効くようです!!

まとめ

メジャーポイントでの釣果は、数本釣れるとは思いますが、人もそれなりにいるので、やはり爆釣といった釣果は見込めません。

なお、11月下旬以降の大阪奥湾でのワインドの攻略としては、最奥湾の箇所でポイントを見つけることが爆釣につながります。

一方、ベイトが溜まる箇所等はホットスポットなので、朝夕マヅメ時に通してみると面白いと思います。そして、以外な場所で釣れることもあるので、試してみてください。

例えば、尻無川とかですね。

たまにシーバス狙いの方からの爆釣釣果のレビューがあるのはその為です。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー