オーバーホール依頼 15フリームス 3000

スポンサーリンク

15フリームス3000のオーバーホールです。

オーバーホール

オーバーホールしていきます。

ハンドルノブのベアリング1点の追加します。

シム調整します。

スプールからドラグフェルトを取り出し、スプールのみを洗浄し、フェルトはそのままにしておきます。

ローターを分解し、洗浄します。

マグシールドですが、すでにかなり抜けています。

ここにグリス?

ボディ内部です。

大きな劣化は感じないですね。

洗浄しました。

マグシールドユニットの汚れ。

ボディ内部の汚れ。

ベアリングはグリスアップします。

ピニオンギアにウェーブワッシャーを入れます。

ガタツキを抑える目的ですが、そこまで効果がないですね。テンションが掛かりすぎるとザラツキにつながるので、適当なテンションになるようにします。

ピニオン上部のベアリングにシムをいれてかさ上げを行います。

ボアードDELTAとALPHAを調合してグリスアップします。

0.025mmのシムを追加しました。0.075mmだと明らかに重く、0.05mmでも少し違和感がありました。

回転に影響が出ないポイントでとどめておきます。

マグオイルを充填します。

元々のフィーリングが良かったのでそこまで大きく変わっていないですが、各パーツのグリスアップと調整が完了しました。

ベアリングも特に問題なく、そのまま使えました。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー