オーバーホール依頼 15ツインパワー C3000(後編)

オーバーホール依頼
スポンサーリンク

やっとパーツが届いたので、、作業再開します。

前回はこちらです。

交換するパーツ

ローターとアームカム。

長期間使用していると、ベール返りの際にローターが破損してしまうんですね。またアームカムは摩耗により開閉音が消失してしまいます。

メインシャフトはスプール受けの段差がダメージを受ける上、スプール下がりの原因になります。

異音があると、メインシャフトのゆがみのケースも。

最後にベアリングですが、そこまでザラツキが無くても使用感があったりすると、振れでノイズが出たり、異音が発生したりします。

オーバーホール

今回は上記すべて交換です。

交換に際し、全バラシして洗浄しなおしました。

ローターも交換ですね。ラインローラーはすでに2BB化されてますが、ここにNEMEAを添付しています。

BORED METHOD DIVISIONオイル製品中で中粘度長寿命低摩擦オイルをコンセプトとするNEMEAオイル。 既存製品のCHIMERAオイルで想定したコンセプトを継承し、更に海水にも完全対応した防錆性と高負荷にも耐える摩耗性を強化しながらもヌル付きやベト付きを極力排除したサッパリとしたフィーリングにより、機構や摺動を伴う動きを損なわず油膜の「耐久性」を重視したオイルとなります。

非常にフィーリングが良くなりました。

作業完了しました。

少しスプールが上がっている為、スプールワッシャーを2枚抜いております。

ありがとうございました。

コメント

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829