当サイトは記事内に広告(アフィリエイト)を含む場合があります。

16BB-X デスピナ 2500D-XG 音出しカスタム&OH

スポンサーリンク

C3000DXGに引き続き2500DXGの音出しカスタムとOHです。

こちらの個体の方がまだ使用感が出ていない状態です。

スプールはC3000Dのものでした。

ケミカルは先ほどと同じ調整にしています。

ボディ内部です。

グリスが少し固まっていて、ベアリングもグリスが浮いていました。

BOREDケミカルで仕上げます。

ベアリングはピニオンギア上部と足つきフタ側の2点、少しざらつきがありました。BOREDのNEMEAとBSLUを混合してチューニングして、ある程度違和感なく使える状態だと思います。

音出しパーツを取り付けます。

作業完了しました。

C3000DXGのブレーキレバーを入れ替えて組んでみました。

少し遊びがあるものの逆回転はしないようです。レバーがオンにならなくなる可能性もありますが、現状で使える状態にはなっていますね。

コメント

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031