オーバーホール依頼 18ステラ C2000SHG ハイパーチューン

スポンサーリンク

18ステラC2000SHGのオーバーホール依頼です。

中古購入されたステラでノイズがあるということで、すでにベアリング交換等は試されたそうですが、ハイパフォーマンスチューンでのご依頼です。

オーバーホール

順番にばらしていきます。

ローターの振れがありますね。

ハンドルノブのベアリングを交換します。

スプール、ハンドル、ローターは完了です。

ボディ内部です。

グリスが多いですね。ノイズを取ってヌルヌルの巻き心地に仕上げる為には、メインシャフトにグリスが付着しない程度の量にとどめる方がいいです。

洗浄します。

洗浄液の汚れです。

平シムに変更します。

ウォームシャフト下部。

中間ギア。

ピニオンギア下。

グリスアップして組みます。

ボディ内部のグリスの量です。

ザラツキが取れないですね。

新品のギアでテストします。

グリスアップして組みます。

0.01mm分のシムを追加します。

ドライブギアのシムを入れるとノイズが強くなります。

また元々のピニオンギアの形成不良があり、シムの量がかなり相違がありました。

0.1mm位の差があります。

こちらで組んでみましたが、ノイズが取れません。

なお元々のピニオンギアのシム調整の為、上部にシム入れましたが、シムがゆがんでしまっています。

ギアの上部の面がゆがんでいるようです。

巻き心地に影響する箇所ではありませんが、クリアランスが大きく異なるので、仕上げに影響が出ます。

いったん原因を特定するためメインシャフトを抜いてテスト。

ノイズが無くなりません。

中間ギアを抜いてテスト。

ドライブギア、ピニオンギアのみでもノイズが残りますので、ボディの軸ブレだと思われます。

いったんギア交換、ベアリング交換、平シムで仕上げました。

コストに対する仕上がりがあまり良くないので、最低限の仕上げとしています。

ボディ交換しても良化するか確証が無い為、現状でコストをかけずに仕上げました。ボディベアリングは4点交換、ピニオンギアのみ交換。

ウォームシャフト下部のみウェーブワッシャーから平シムに置換しています。その他はグリス量の調整のみでチューニングしています。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー