当サイトは記事内に広告(アフィリエイト)を含む場合があります。

18ステラ C5000XG オーバーホール

スポンサーリンク

18ステラ2台のオーバーホール依頼をいただきました。

まずはC5000XGから作業いたします。

コツコツ感とローターブレ、ざらつきがあるとのことです。

オーバーホール

ラインローラーはXプロテクトのフッ素グリスが仕事をしていますね。

リール上部を洗浄します。

ドラグはカーボンクロスワッシャーなので、SW用のものを使用します。

ラインローラーにフッ素グリスを充填します。

ローター振れですが、アームカム側が少し軽いようで、以下のウェイトを少し削ります。

多少改善しました。

交換パーツはありません。

ボディ内部です。

グリスが寄ってしまってますね。

ドライブギアにオイル痕があります。

洗浄を終えました。

ボディ内部のベアリングですが、ピニオンギア上部以外の3点、高耐食ベアリングに交換です。

BOREDのSIGMAとDELTAを添付します。

その他、THETAで仕上げます。

作業完了しました。

コツコツ感はあまりわからなかったのですが、ざらつきノイズが低減し、ローターの振れも回線したと思います。

ありがとうございました。

コメント

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930