オーバーホール依頼 19ヴァンキッシュ 4000MHG ハイパーチューン

スポンサーリンク

19ヴァンキッシュ 4000MHGのオーバーホール、ハイパフォーマンスチューン依頼です。

オーバーホール

スプール、ハンドル、ローターを分解します。

スプールは社外製のドラグワッシャーが搭載されており、ご自身でメンテナンスされているようなので、そのままにしています。

汚れはほとんどないです。

ラインローラーも社外製ですが、シムが少ないので、1.2mm分追加します。

ベアリングですが少しザラツキがあるので交換しました。

0.15mmのシムが2枚入っていますが、一枚0.05mmへ変更します。

ハンドル、ローター完了です。

ボディ内部。

若干グリスが流れています。

洗浄します。

ボディ内部も汚れはほとんどないですね。

ベアリングは2点交換、ウォームシャフト下をBB化します。

中間ギアのシム調整。

0.2mm

ウォームシャフト下は0.43mm

ピニオンギア下は0.45mm

組みます。

ザラツキがあります。

ピニオン上下のベアリングをHRCBに交換します。

シムを再度調整します。

0.45mmから0.42mmでテスト。

最終的には0.41mmで決まりました。

スプールを乗せると違和感があります。

ウォームシャフトピンカラーのシムを減らしてテスト。

0.1mm→0.05mm。

中間ギアのシムを減らします。

0.19mm

ギア鳴りがするんですよね。

ドライブギアのシムを減らします。

0.15mm→0.14mmとしました。

BOREDのDELTAとシマノDG06で仕上げます。

フィーリングがよくなりました。

おそらくウォームシャフト回りのバランスが良くないのかもしれません。出来る限りノイズが無くなるポイントで組みました。

若干ルーズに組まないと馴染ませる為に空巻きするとノイズが出ますので、わずかにクリアランスを設けました。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー