修理依頼 ダイワ TD-S 103HV 組み上げ&オーバーホール

スポンサーリンク

daiwa TD-S 103HVをばらしてしまって組み戻せない為、オーバーホールのご依頼です。

いつごろのリールか私は知らないんですが、初見で組み上げます。

組みあがらない原因

ハンドルが重いということでしたが、クラッチレバーが引っ掛かって戻らなくなっていました。

クラッチバネを外して組み戻すと治りますね。

オーバーホール

前バラシです。

洗浄します。

汚れが取れてきれいになりました。

組み上げていきます。

クラッチを止めるネジが欠損していたのでステンレスのネジで止めます。

グリスを塗ります。

ギア、ウォームシャフト、レベルワインド、を組みます。

グリスを添付します。

スタードラグを乗せます。

ハンドルを取り付けました。

スプールベアリングを洗浄します。

サイドプレートのベアリングも洗浄します。

洗浄、注油完了です。

復活しました。

巻き感は重くないですね。

ベアリング交換していないのですが、十分使えるレベルになったと思います。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー