18ネクサーブ c2000s インプレ フルカスタム後の実釣レビュー

スポンサーリンク

使用感を確かめる為の釣行です。

前回のカスタム内容をおさらいしておきます。

カスタム後のスペックの考察

初釣行気づいたことですが、おもちゃ感をどれだけ改善出来るか。アジングレベルのゲームができる感度まで良化できるか。

2点を改善するようにカスタマイズしました。

結論としては、カスタマイズの結果、ルアーでも使えるリールにはなりました。

ロータ周りの良化

ロータブレーキの搭載のために、フリクションリングを設置。

後はベールのクリック音がないので、音出シピンと音出シバネを設置。

続いて、ラインローラー部BBし、ワンピースベールに交換。

ボディ内部の改善

ピニオンギア下部のベアリングの追加。

ベアリングのハーフオープン。

グリスオフしてからオイルチューンの実施。

ローラークラッチの玉抜きしてローラーを6つから3つに。

リールスタンドのセッテイング

ハンドルは触りません。

リールスタンドがセッテイングできるようにネジ切り。

リールスタンドの設置。

以上です。

カスタム後の初釣行

淀川へ釣行。

使用感を確かめる為に。

干潮前にエントリーです。

1.5gのジグヘッドにガルプサンドワーム。

カラーチェンジ。

アタリが無いので、テキサスリグにチェンジ。

ベビードラゴンの少しちぎったヤツで。

ボトム付近で。

キビレ。

35cm。

18ネクサーブC2000Sのカスタム後の初キビレ。

唇の皮一枚。

ナイスキビレでした。

感度は良い、巻きも軽い。

十分に使えるリールです。

ワームチェンジ。

メジャークラフトファイティングクロー。

フォール中にバイト。

小さいキビレです。

ワームチェンジ。

インチホッグ。

アタリが無くなったので、納竿しました。

ちなみに、ラインローラーの異音がするので、ベアリングを交換したら直りました。

スプールが壊れたので、ナチュラムに連絡して、シマノに無償で交換してもらいました。

対応が早かったですね。

18ネクサーブC2000Sは使えるリールか

結論ですが、18ネクサーブC2000Sは使えるリールです。

アジングに十分使えるリールです。

C2000Sに合わせるラインは、0.4号から0.6号のPEラインですね。

ただし、アジングのエステルラインのジグ単で使用するのは少々難しいかもしれませんね。

アジングの場合は、

キャロシンカーや、フロートを使用したゲームにはちょうど良いスペックです。

このリールのど真ん中の釣りは、

2g~10gのルアーでブリームゲームやロックフィッシュがいいでしょうね。

アジングタックルでのボトムを感じることは出来たので、底を探る釣りが良いと思います。

18ネクサーブのラインナップの中でのおすすめの1台は?

1000番台と2500番台ですが、個人的には2500番台が使用感としては良いです。

2500番台を1号前後のPEを巻いて、スローなシーバスやブリームゲームに使用するのがいいでしょう。

昨日の1月19日より3日間、横浜で待ちに待った2018年のフィッシングショーがあります。 もちろんシマノのスピニングの目玉は、18ステ...
スポンサーリンク
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー