カスタムレポート 17ソアレCI4+ C2000SSPG オーバーホール フルBBチューン

スポンサーリンク

17ソアレCI4+ C2000SSPGをお預かりしました。

水没してしまったので、オーバーホールとフルBBカスタム希望。

分解してローラークラッチ周辺に、

水没の後が見られます。

ボディ内部はグリスが乳化気味な印象です。

フタのベアリングはきれいでした。

ピニオンギアのベアリングはゴロゴロとなっています。

ギア&ボディ内部パーツを洗浄

綺麗になりました。

交換した方がいいベアリング3点。

ピニオンギア上下、ボディ側のベアリング。

汚れはこの程度でした。水没した割にはそれほど汚れていないですね。

一部パーツを研磨しております。(写真にはありませんがピニオンギアも研磨しておきました。)

ローター一式も全バラシ。

グリスアップ。

シムを追加しておきます。

クリアランス調整完了です。

スプール、ドラグノブも全バラシでの洗浄。

ドラググリスを添付しました。

ハンドルの洗浄です。

ハンドルノブもばらして。

グリスアップし組み上げ。

交換するのは、以下です。

ウォームシャフト下部、摺動子ピン内部にBBを追加。ピニオンギア上下の4点です。

ボディ内部1点は一度組んでみて状態を確かめてみます。

ウォームシャフト下部へ。

ここにもシムを1枚(0.1mm)追加。

次にクロスギアピン。

シムを1枚(0.3mm)追加。少し抵抗が掛かる位がちょうどいいですね。

それでは、組んでいきます。

ウォームシャフト、ベアリング、ドライブギアはグリスアップ。

中間ギアはnanoトリートメントオイルで調整。

で組みましたが、もう少しねっとりとした巻き心地がいいので、ナスカルブを使用しております。

ローラークラッチの組み上げを行います。

最後まで1度組んでみて。

やはりノイズがありました。原因はベアリングとシムの最適化が出来ていない事ですね。

とりあえず、ウェーブワッシャーキャンセル。

ピニオンギアは0.1mmのウェーブワッシャが入っています。ウェーブワッシャを抜いて、0.1mmを2枚のワッシャーを追加します。

それから、ベアリングを交換。

最後にドライブギアに0.025mmのシムを追加しました。

リーリングの際のチャカ付く感じが取れ、巻き重りもなく、最終的にグリスによるしっとりとした巻き心地に軽さが際立った仕上がりになりました。

ベアリングは3点交換、2点追加となりました。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー

コメント

  1. 11 より:

    素早い対応ありがとうございました!
    低価格で仕上がりも大満足です。
    また宜しくお願いします!

    • ともにぃ より:

      この度はご依頼有難うございます。
      水没したということでしたが、保存状態も良く、作業もスムーズに進みました。
      また不具合等ございましたら、ご連絡いただければ幸いです。