カスタムレポート 19ヴァンキッシュ C2000SSS オーバーホール(後編)

スポンサーリンク

ギアが届きました。

前編はこちら。

19ヴァンキッシュC2000SSSをお預かりしました。 低速リトリーブ時にザラツキがあるとのこと。 オーバーホール 順番に...

ステラバリアギア

ドライブギアに表面加工することで、ギアの色味そのものが異なります。

ピニオンギアはヴァンキッシュもステラも一緒だと思います。

なお、18ステラのギアは19ストラディックにも入れることが出来ます。ヴァンキッシュに入れることで、巻き感度の貢献につながるといいんですが、実感としてはそこまで感じないと思います。

耐久性が上がるのは間違いなさそうです。

最終調整

そして後日、フランジシールも届きました。

一度ギア交換して組みましたが、ベアリングノイズがあるような印象だった為、オイルチューンからグリス充填しました。

ドライブギア左右は、シマノ純正DG06。

ピニオン上下はボアードLDG。

中間ギアはナノトリートメントオイルと、クロスギアはボアードLDGです。かなりライトに仕上げます。

ドライブギアもTHGで仕上げます。

巻きがライトで軽快な印象になります。

シムを追加。内シムですが0.01mmだとまだガタを感じるレベルなので、0.03mmと試しましたが、ちょっとノイズと巻き重りがある印象。

0.025mmで落ち着きました。

ベアリングをグリスで仕上げている為、かなりしっとりとした印象に仕上がりました。

今回のチューニングでは、ウェーブワッシャーをキャンセルして、平シムを入れる訳ですが、僅かな差で巻き感が大きく変わります。

4度程組み上げて調整。シム調整もかなりしっかり行いました。メインシャフトにはIOS-01PROで最終仕上げとなりました。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー