オーバーホール依頼 10オシアカルカッタコンクエスト 300タイプJ-HG ゴリ感がある

スポンサーリンク

10オシアカルカッタコンクエスト 300タイプJ-HGのオーバーホール依頼です。

ご自身でグリスアップされたそうですが、ゴリ感が出てしまったそうです。

オーバーホール

ハンドルから。

綺麗な状態です。

ボディを開けます。

グリスアップされていますね。

ストッパー爪が変形しているのが分かります。

恐らくストッパーギアを挟み込めず、下に潜り込んでいたんじゃないかと思います。

ドライブギアを洗浄したところ、スタードラグ座金が割れてしまいました。かなりぼろぼろなので、カーボンクロスワッシャーのスタードラグ座金に交換します。

洗浄しました。

そこまで悪い状態ではないと思いますが、洗浄した所ハンドル軸のベアリングに少しザラツキがあったので交換します。

汚れです。

ドライブギアの固着を取りました。

グリスアップです。

BOREDのSIGMAで仕上げます。

DELTAをベースにハーフランク粘度を上げた最も高粘度なグリス。METHODウレア系グリス中で最も高い粘着性と減摩性。他のMETHODウレア系グリスとの混合で粘着性を付加

作業完了です。

ゴリ感もそうですが、クラッチがスムーズに切れるようになったので、恐らく原因は解消したと思います。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー