カスタムレポート 16アルファス AIR 5.8 オーバーホール

スポンサーリンク

三台目のアルファスAIRです。

状態が一番いいようです。

オーバーホールします。

オーバーホール

これと言って不具合は無いです。

内部もきれいです。

AIRをばらしていて、気づきました。

クラッチカムSPカバープレートというパーツが欠損しています。クラッチバネを抑えるパーツでクラッチを切った時に外れるのを防ぐ役割のようです。

アルファスSVの方はパーツを発注します。

順にばらしていきます。

綺麗になりました。

ピニオンギアベアリングはノイズがありましたので、汎用ステンのベアリングに交換します。

組みます。

ギアグリスにはボアードDELTAを添付します。

組み上げるとギアのノイズが少ししますね。

原因はグリスが密着している音のようですね・・・。

気にしすぎでした。

スプールベアリングも洗浄します。

作業完了しました。

元々の状態が良かったので、印象はケミカルを入れ変えた形であまり変わらないですね。

ベアリングを交換したので、ノイズが無くなったと思います。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー