オーバーホール依頼 18ステラ C2000SHG ハイパーチューン

スポンサーリンク

18ステラC2000SHGのオーバーホール依頼です。

ハイパフォーマンスチューンでのご依頼です。使用頻度は低いということですが、かなりノイズが強いです。

ハイパーチューン

バラシていきます。

ハンドルノブのシムを0.1mm→0.05mmへ。

ベアリングのザラツキがありますので、交換します。

グリスアップ。

ローター振れがあります。

ベールにウェイトを入れて振れをとります。

ここまでは大丈夫ですね。

ボディを開けます。

クラッチがばらけてしまいました。軸がずれているんですかね。

組み戻します。

ボディ内部です。

グリスは若干多めですが。

汚れはあまりないです。

洗浄します。

ベアリングのザラツキがあるので、2点交換します。

シム調整します。

ウォームシャフト下部0.28mm

中間ギア0.08mm

ピニオンギア下0.40mm

0.42mm

最終的には0.43mmに。

ギアをグリスアップして組みます。

やはりノイズがありますね。ベアリング不具合ではなくギアです。

新品と交換します。

使用感がなく綺麗なギアなのですが。

ベアリングの鳴りがあるので、結局4点交換します。

シムを減らします。

0.2mm→0.18mmへ。

ウォームシャフトピンのシムを0.05mm分減らします。

ここはノイズがある訳ではないのですが、クリアランスがきつすぎるとノイズにつながるので減らしました。

5ギア交換してテストもしましたが、ドライブギア、ピニオンギアのノイズと、ボディ側の形成不要によるザラツキがありました。

ギア交換で大きなノイズは低減しましたが、ザラツキをシム減らしで押さえています。ローター振れも左右は取りましたが、前後も少しあるかもしれません。

初期状態が良くなかったことによるノイズだと思います。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー