オーバーホール依頼 07ステラ 2500 チリチリと異音がする。

スポンサーリンク

07ステラ2500Sのオーバーホール依頼です。

チリチリと異音がするということで。

オーバーホール

ローターに破損がありました。

これが割れています。割れたパーツが引っ掛かっていて異音となっておりました。

ローターをばらして、洗浄して組みなおします。

ラインローラーのベアリングは錆があるので交換します。

裏を見るとわかりますが、ここが無いです。

僅かに隙間が出来ますが、使用には問題ないと思います。

メッキパーツはネジ2箇所で固定されているので、この隙間以外には不具合はないですね。

金属製のローターなので、破損することは中々無いと思いますが、結果的にはこの箇所のみの破損であったのが不幸中の幸いだと思います。

ボディを開けて洗浄していきます。

グリスの劣化がありますが、ベアリングは使えないこともない感じですね。

全バラシで洗浄します。

使用期間からしたら、それなりの汚れですね。

ウォームシャフトピンを交換します。

なお、以前の07ステラのOH記事で加工していると勘違いしていましたが、ここはピンが抜ける仕様ですね。

07ステラのように抜ける方が、異音が出づらいのかもしれません。同期間使用して比較しないと何とも言えないですが。

グリスアップして組みます。

0.05mmのシム追加します。

ハンドルノブのベアリングを1点交換します。

組みます。

ドラググリスを添付します。

2500Sだとドラグワッシャーは1枚ですが、2500の深溝なので3枚ですね。

ドラグがその強くなります。

無事作業完了しました。

再調整(10/31)

ボディ3点、ローターナットベリングの4点のベアリング交換とシム調整を追加でご依頼頂きました。

シムは0.02mm追加します。

ベアリングノイズが無くなりました。ガタツキも出来る限り取っていますので、快適な巻きになっていると思います。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー