カスタムレポート 18ステラ C2500SHG オーバーホール

スポンサーリンク

18ステラのオーバーホールです。

シャコシャコ音がするということで調整依頼です。

オーバーホール

触ってみた感じ、症状としては不具合ではないですね。

とりあえず開けてみます。

グリスが多いんですが、気になる所は・・・。

蓋の一部に傷があります。

組付けのタイミングでのキズでしょうか。

バラシて洗浄します。

ピニオンギア下部、ドライブギアの蓋側(左巻きハンドル側です。)、ウォームシャフトベアリングの下部のベアリング3点交換します。

でもなぜウォームシャフト下部のベアリングの異音があるのか???

グリスアップして組みます。

シム調整します。

ドライブギアは0.01mmのシムを追加。

ピニオンギアを平シムに交換してテストしますが、ちょっとノイズが残るのと抵抗があります。その為ウェーブワッシャーで調整します。

完全にスレ音が無くなりませんが作業を終えました。

状態が悪い訳ではないんですが、パーツの精度差の影響が大きいですね。

ピニオン上下のベアリングはオイルチューンでその他はグリスで組んでいます。しっとりとしたフィーリングで元々より若干巻きが軽くなったと思います。

最後にスプール、ハンドル、ドラグノブを洗浄します。

シマノ純正グリスで仕上げます。

ローターも洗浄します。

アームカム、僅かに隙間があります。

シムを追加します。

開きはましになりました。

無事作業完了です。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー