オーバーホール依頼 19ヴァンキッシュ C3000

スポンサーリンク

16ヴァンキッシュに引き続き、19ヴァンキッシュC3000のオーバーホールです。

少しノイズがあるとのことです。

オーバーホール

ノイズはあまり感じないですが、若干あたるポイントがあります。

例えばローターナットベアリングとパッキンですが、

結構使用感が出ているところがあります。

ローター、ハンドル、スプールは問題ないですね。

ボディ内部です。

グリスがおおいですね。

洗浄します。

結構汚れていました。

BOREDグリスで仕上げます。

ハンドルの遊びが無さすぎるような印象ですがいったん組みます。

ノイズが強くなりました・・・。

ピニオンギア下のベアリングを交換して。

シム調整します。

0.16mm→0.15mmへ

組みましたが、違和感がありますね。

原因特定の為に平シムへ置換します。

0.38mmで組みましたが、ザラツキが強く出ています。ピニオンのシムはまだクリアランスを設けているので、ドライブギアのシムがやはりだいぶきついようです。

0.03mmのシムを抜き、0.01mmのシムを追加してみます。

ピニオンギア下部は0.40mmで組みます。

すぐに決まりました。

かなりスムーズになりました。初期状態でシムがきつすぎるとすぐにゴロ感が出てしまいます。

現状でもほとんどわからないかもしれませんが、ギアのゴロ感がほんの僅かにありますね。

ギア交換で解消するノイズですが、非常にわかりづらいレベルなので交換するかどうかは、改めて判断いただくようにいたします。

スポンサーリンク
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー