修理依頼 98ステラ 6000 ハンドルが回らない。

スポンサーリンク

かなり古いリール3台お預かりました。

非常に保存状態が良い98ステラです。

使用回数は10回程度。

過去10年使用せず最近作動を確認するとハンドルが硬く回らなくなり、本体とローターの間からオイルが滲み出たそうです。

ハンドルが回らない原因

原因はこれですね。

フリクションリングが溶けています。

これを取れば。

中々取れません・・・。

だいぶ取れました。

本体側もだいぶ取れました。

ローターの細部まで完全に取ります。

写真ではまだ残っていますが、完全除去完了です!!

オーバーホール

ローラークラッチをばらして。

不具合は無いですね。

劣化もそれほどないです。

ボディ内部です。

グリスは古くなっていますが、パーツ類の状態が本当に良いです。

グリス汚れですね。

ALLバラシで洗浄して。

組み上げます。

ベアリングもそのまま使えます。シマノ純正グリスDG06でグリスアップします。

ウォームシャフトも同様にグリスアップ。

ほぼ新品レベルの状態の良さですね。

ドライブギアはボアードDELTAで仕上げます。

ギアは少し摩耗があります。(ほとんど写り込みませんが。)

その為、巻きは少しコロコロとします。

フリクションリングは代替のOリングを入れます。

サイズが合わないので、機能が十分では無い為、もう少し線径が太いリングを手配します。

続いてラインローラーとローターを洗浄します。

スレもあまりなく、ラインローラーの固着もなしです。

ラインローラーのベアリングもそのまま使えました!!

最後にスプール、ドラグノブ。

洗浄してグリスアップ。

ハンドルも洗浄済みです。

ギアのコロツキがありますが、ハンドルはスムーズに回るようになりました。

現役でまだまだ使えますね。

Oリングの装着4/8追記

これでばっちりです。

ありがとうございました!!

スポンサーリンク
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー