当サイトは記事内に広告(アフィリエイト)を含む場合があります。

初めてのベイトリール!シマノ16メタニウムMGL HG を購入しました!!

16メタニウムMGL
スポンサーリンク

こんばんは。ともにぃです。

今回、中古品ですがシマノ16メタニウムMGL HG right を購入しました。

20メタニウムがリリースされるタイミングなんで、すぐに型落ちになってしまいますが、今後はベイトリールも勉強していこうと思っています。とりあえず、全分解のオーバーホールもする予定ですが、メンテナンスの方法とか全く分からないので一から勉強ですね。

もちろんこのサイトでも随時紹介していきますので、よろしくお願いします。

なお、今年はダイワのスピニングも購入予定です。予算の関係でいつになるかわかりませんが、中級機クラスは最低でも購入したいなと思っています。

今後のリール修理、点検のラインナップが充実するよう頑張ります。

スピニングからベイトへの転向で挫折する理由とは?~ベイトタックル導入時に理解しておきたいポイント~(前編)
こんにちは、ともにぃです。 ベイトタックル入門して2週間程度経ちました。 初めて使った時は操作性やら機能やらスピニングとの違いが多すぎて、ストレスですぐにスピニングを握りたい衝動にかられましたが、釣行4回目にしてやっとベイトタックルのメリッ...
スピニングからベイトへの転向で挫折する理由とは?~ベイトタックル導入時に理解しておきたいポイント~(後編)
前回はベイトタックルのグリップの方法について、確認しました。 後編ではスピニングリールとの違いと操作性を対比させて各機能を確認してきます。 ※2020年のリライト記事となります。 スピニングリールとの違いと操作性の対比 具体的な操作方法を確

 

16メタのカスタム記事はこちら

16メタニウムMGL HG 改造計画(1)脱サイレントチューン!!&サイドプレートの分解・清掃の手順
始めて手にしたベイトリール、16メタニウムMGLの分解と改造を行います。 フルオーバーホールと簡単なチューニング方法を確認していきます。 全3回の予定ですが、今回はサイレントチューン外すのと、サイドプレートの分解・洗浄を行います。 必要な工...
16メタニウムMGL HG 改造計画(2)ボディ全分解!!&ウォームシャフトに1BB追加
前回はサイドプレートのみの分解を行いました。 今回は本体を全分解していきます。 ハンドルの取り外し リテーナーというパーツをプラスドライバーで取り外して、ハンドルナットをヘッジホッグスタジオのトラストレンチで外します。 HEDGEHOG S...

コメント

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829