カスタムレポート 10ステラ C3000SDH オーバーホール

スポンサーリンク

4台目の10ステラC3000SDHです。

ギアノイズが強いので、パーツ手配しましたが、欠品とのこと・・。

オーバーホール

いったんオーバーホールしていきます。

スプールハンドルは問題なし。

メインシャフトもそれほど汚れは無いですが、内部が少し枯れている感じです。

ローラー分解。

シム調整してグリスアップしたので、チャカ付きが解消しました。

ローラークラッチの汚れが強いです。

ドライブギアの状態は目視ではわかりません。少しすり減っているのは確認できます。

ボディ内部ですが、少しオイルが腐敗しているようです。

そして、ベアリングが取れない。

塩上ではなく、完全に噛んでいる状態です。

まずは洗浄しました。

汚れていますね。

マイクロドライバーを隙間に噛ませて少しずつ広げて外します。

取れました。

研磨して慣らします。

シムも研磨してから、シムを追加してクリアランス調整します。

べアリング4点交換します。

ボアードグリスでグリスアップします。

ローラークラッチもきれいになりました。

ギアノイズがより感じられる状態に・・・。

ベアリングのシャリ、シャーという印象はなくなりましたが、巻きはじめと止めた時にゴロツキが強く感じます。

オーバーホールしたことでギア以外の不具合が消え、よりギアの状態が分かるようになってしまいました。何とかパーツを手配できないか、確認してみます。

スポンサーリンク
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー