オーバーホール依頼 14ステラ 3000HGM(前編)

スポンサーリンク

14ステラ 3000HGMのオーバーホール依頼です。

ご自身でメンテナンスされているので、ある程度状態が保たれているようです。

症状としては、回転時ザラツキゴロつき、スプール上下時のカチカチ音、ローター内部からのカチカチ音、ベール開閉時のカチッと感がないとのこと。

オーバーホール

ばらします。

ローターのカチカチはグリス切れによるものですね。

ローターのカチッと感がないのは、シム調整しました。このシム調整は内径4.5mm外径6.5mmの専用サイズのシムを使用しないといけないですね。

ハンドル、スプールは問題ないです。

ローラークラッチを洗浄します。

ボディ内部です。

IOSギアグリスを使用されているそうです。

グリスがちょっと多いかもしれません。

微妙な所ですね。このグリスはこれ以上多いとグリスがメインシャフトに付着しやすくなり、巻き重りが出てきます。

その他気になる点はないです。

洗浄しました。

蓋に穴が開いています。

ギアは大丈夫だと思いますが、交換用の一式手配しました。

ベアリングも洗浄してグリスアップします。

中間ギアのクリアランスが少し大きいのですが、詰めても遊びが大きくこの箇所が気になりますね。

回転時に軸も一緒に回りますので、ノイズの原因は軸のずれかもしれません。

BOREDのDELTAを添付します。

ウォームシャフトにはBOREDのOMEGAを添付します。

ドライブギアのシムですが、0.40mm→0.38mmへ減らしました。

ちょっとザラツキがあったんですよね。若干遊びがあるので、0.39mmでもいいかもしれませんが。

全体的に良くなりましたが、スプール上下のカチカチ音がわずかに残ります。

ウォームシャフト、ウォームシャフトギア、中間ギアを交換してテスト。

ドライブギア、ピニオンギアも交換してテストしてどこまで良くなるか検証致します。

ギア類が届いたので、作業再開します。 パーツ交換 中間ギア小、ウォームシャフト、ウォームシャフトギア、ウォームシャフトピンを交換...
スポンサーリンク
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー