当サイトは記事内に広告(アフィリエイト)を含む場合があります。

20ルビアスFC LT2000S グリッチオイルチューン(マグシールドレス&フルベアリングカスタム)

20ルビアス
スポンサーリンク

新品の20ルビアスFC LT2000Sをフルチューニングしました。

定番のマグシールドレスチューンから、グリッチオイルから出たプレミアムマテリアルグリスを使用し、徹底的なオイル仕上げでフルグリッチオイルチューンを行いました。

この20ルビアスは先着1名のみONLINEショップで販売しています。

【新古品】20ルビアスFC LT2000S グリッチケミカルチューン&フルベアリングチューン | erengeworks powered by BASE
20ルビアスFC LT2000Sの新品未使用品をフルチューニング致しました。軽さを求めたチューニングメニューとなります。巻き重り感の排除の為に、グリスを出来る限りそぎ落としでチューニングしています。マグシールドを除去している為、メーカーのO...

ご希望の方はお早目にどうぞ。

マグシールドレス化

マグシールドを抜きます。

作業内容は割愛します。マグネットも除去しているので、ウェーブワッシャーを入れてます。ワンウェイクラッチが動いてカチカチとなってしまうんですよね。

グリッチオイルチューン

オイルメインで仕上げるにはラインアップが幅広く、グリスが新しく加わったことで1ブランドでフルチューニングできるようになりました。

ベアリングはすべてオイル仕上げです。

ギア類もすべて洗浄します。

洗浄完了です。

使用ケミカルは以下です。

プレミアムマテリアルグリス
EVO-500
ロサ
タンブルウィード
パッシブ

※写真にはランバイクオイルが御座いますが、使いやすいものの抜けやすいので使用していません。

ドライブギアはプレミアムマテリアルグリス、オシレーティングギアはEVO-500とプレミアムマテリアルグリスを使用。

ドライブギア左右のベアリングにはロサを使用しています。

粘度UP 防錆特化型 ●グリッチオイル独自の特殊潤滑添加剤を配合することにより中粘度でありながら納得のいく潤滑性能と耐摩耗性能を発揮。

粘性が高いものの安定したノイズレスの性能があり、異常に使いやすいオイルですね。

ピニオンギア上下、タンブルウィード。

強力な防錆性を持つ高性能フィッシング専用オイル。 ●ベアリングの回転性能を最大に引き上げる独自の高性能オイルをベースに海水にも耐え、防錆力に優れたフィッシング用に開発されたハイスペックオイル。

癖が無く使いやすいオイルです。

オシレーティングギア周りの摺動部はEVO-500を添付。

超高粘度パワーオイル ●グリッチオイル初の潤滑性と抑摩耗性の両方を兼備した全く新しいオイル。

粘度が高く、グリスと同じような使用が出来ます。ギアにはプレミアムマテリアルグリスを追加しています。

(写真はEVO-500のみ添付の状態です。)

ラインローラー、メインシャフトはパッシブ。

粘度も低いのでもたつきがなく、スムースなライトな仕上がりに。

潤滑と防錆の両立 ●グリッチオイル独自のベースオイルに特殊潤滑剤、防錆性をさらに強化し、潤滑性共にトップレベルで尚且つ激しい摩耗を最大限回避させ同時に防錆被膜を生成し潤滑と防錆の両立した万能オイル。

スピニングはメインギアへのオイル使用はケミカルの保持が難しく、グリッチオイルでのケミカル単体仕上げは難しかったのですが、このグリスのおかげで作業内容のバリエーションが増えました。

フルベアリング化

ステンレスベアリング3か所追加しています。

スプール受けのブッシュを、7*11*2.5のベアリングと交換します。

スプール内部にはメタルカラーが装着されていますが、6*10*2.5のベアリングを追加。

ハンドルノブは1か所のみベアリングなので、ブッシュをベアリングに交換します。シールドを外してオイル仕上げに。

ウェーブワッシャーを抜いて、0.08mm分シムを追加しました。

なお、使用オイルですが、ロサを添付しています。

チューニング完了

今回作業した20ルビアスですが、固体精度も特別良いものでもなく、悪くもない標準的な個体だと思います。

そして、どのリールにも言えることではありますが、ケミカルを軽くしていくとどうしてもノイズが気になります。

しかし、ケミカルバランスや異音が出やすいポイントもシム調整を行っていますので、ノイズを減らすことが出来、快適に使えると思います。

至高の軽さと巻き感でアジング・メバリングにバッチリ。

コメント

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031