続)カスタムレポート 20ツインパワー 3000MHG チューニング(ハイパーチューン)

スポンサーリンク

前回、依頼頂きギアの不具合で返却させていただいた20TPです。

20ツインパワーのチューニング依頼です。 カスタム・チューニング 新品の20TPですが、ギア?ノイズがありました。 ...

シマノから戻ってきたため改めてチューニング行います。

チューニング

巻き感の不良の原因は不明だということで、ギア2点交換(無償)となったそうですが、以前の不具合は無くなっていました。

ボディ内部のパーツを洗浄します。

ドライブギア、

ピニオンギア。

バラシて、洗浄です。

ウォームシャフト上下をBB化です。

中間ギアのシム調整。ウェーブワッシャーを除去しシムを入れます。

各1枚づつ追加。厚み0.01mm、0.05mm

ピニオンギアのシム調整。

こちらもウェーブワッシャーを抜き、シムを追加。

0.2mm、0.01mmを2枚追加。

ドライブギアにはIOSギアグリスを添付します。

中間ギアにはスミスリールグリス。

ウォームシャフトはシマノDG06で組みます。

ローターナットベアリング化。

18ステラのパーツです。

ドライブギアにはシムを1枚(0.01mm)追加です。

3度ほど調整して決まりました。

ギアノイズが無いとわかるんですが、素直な状態だと思います。

恐らく、使用後にノイズの発生もなく、コンディションも大丈夫な個体だと思います。無事治ってよかったです。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー

コメント

  1. koji0770 より:

    お世話様です。

    この度は色々お世話になりました。

    新品時からお願いした甲斐がある仕上がりになっておりました。

    コアソリッドとは思えない巻き出しの軽さです。
    次も新品購入するリールもお願いしようと思います。

    • ともにぃ より:

      ご依頼人様
      この度はご依頼ありがとうございます。
      精度が悪いとノイズが出てしまうチューニングなので、パーツ精度の良いツインパワーで良かったです。
      使用後に不具合が出るケースも全く無いものでは御座いませんので、何かあればご連絡ください。
      今後ともよろしくお願い致します。